6/26発売★特典付★筋肉少女帯などでも活躍する個性派ピアニスト、三柴 理、デビュー30周年記念ベストアルバム!!

  • 日本のロック
  • ニュース(日本のロック)

2019.05.23

  • LINE

  • メール
三柴理 / BEST of PIANISM

筋肉少女帯などでも活躍する個性派ピアニストしてお馴染み、三柴 理、デビュー30周年記念ベストアルバム。

筋肉少女帯のピアニスト、エディこと三柴江戸蔵としてデビュー以来30周年を迎えた、三柴理(みしばさとし)、初のベストアルバム。そのユニークなプレイの原点となった、クラシック、現代音楽作品も含め、日本のロック、ポップスシーンに新しいピアノのあり方を問うた、30年の歴史がここに。
徳間ジャパン・コミュニケーションズより発売された、【ピアニズム】【サウンドギャラリー】、ビートサーファーズより発売された【ピアニズム II】【THE金鶴】」【Pianismof King-Show】からの注目曲。
シンコーミュージックより、フレディー・マーキュリーのトリビュート・アルバムをリリースした経験から、三柴理がピアノ編曲した「フラッシュ」に加え「ボヘミアン・ラプソディ」を新録。
現在も価格が高騰中のCD【ピアノのなせる業と神髄】(三柴理)より、同名のコンサート録音の中から、未発表音源を蔵出し。
また、今年結成35周年を迎える、三柴の映像音楽制作ユニット“THE金鶴" の貴重なライブ音源を収録。
三柴理ソロおよび、参加した“筋肉少女帯" “特撮" “ザ蟹" “THE金鶴" を網羅する魅力あふれる楽曲群を高品質なHQCDでの発売。
ブックレットには、【戦闘妖精雪風】の作家、神林長平氏の書き下ろしエッセイ「三柴理のなせる業と神髄」を掲載。


★ディスクユニオンオリジナル特典”キーホルダー”付き★


※特典が無くなり次第終了となります。

  • 前の記事へ

    【お詫び】今後発売予定の昭和歌謡館のテーマソングに関する当社流通作品についてのお詫び

    日本のロック

    2019.05.27

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    ▼イベント決定▼マヒトゥ・ザ・ピーポー、はじめての小説「銀河で一番静かな革命」が発売!!

    日本のロック

    2019.05.20

  • 一覧へ戻る