10/2発売★特典付★武川雅寛の今を、新作リリース記念ツアーのライブアルバム完成!!

  • 日本のロック
  • ニュース(日本のロック)
  • 2019.08.15

    • LINE

    • メール

    大病を乗り越え2018年に発売された、ファン待望6年ぶりのソロアルバム『a journey of 28days』。死に対面した経験、病気によって傷ついた声帯が等身大の“今の武川雅寛”を映し出した名作のリリース記念ツアーのライブアルバム発売決定!!

    ムーンライダーズのヴァイオリン、トランペットを担当、くじらの愛称で愛されている武川雅寛。2015年に大動脈解離という大病から生還し、2018年、6年ぶりとなる通算5枚目の待望のソロ・アルバム『a journey of 28days』を発売。ムーンライダーズのセルフカヴァー曲では、大病によって声帯が傷き掠れた声になった「今」を等身大で、表現し、新曲では、病床でみた様々な夢や、思ったことも歌詞に折り込み、まさに、今の武川雅寛の姿をそのまま表した傑作となった。本作は、その『a journey of 28days』リリース記念ツアーの最終日の模様を収録したライヴアルバム。アルバム収録曲を中心に、アットホームな雰囲気が、その素晴らしい楽曲を色濃く浮かび上がらせている。
     
    武川雅寛(ヴァイオリン、ヴォーカル)
    夏秋文尚(ドラム)
    佐藤優介(キーボード)
    武川道子(コーラス)

    ★ディスクユニオンオリジナル特典”アルバム未収録ライブ音源”付き★
    ※特典は無くなり次第終了となります