コラム「あの名盤、この名盤、いまの新譜」のコーナー

  • 日本のロック
  • ニュース(日本のロック)
  • 2019.12.03

    • LINE

    • メール

     山下達郎好きにインタビュー!?  
     あのアルバムってどうですか??  

    「ポップス前夜」と呼んでいるアルバムがあります。それは「For You」や「Ride On Time」前に発売された、次作より発揮されるポップさと初期の尖ったかっこよさを兼ね備えたアルバム「MOONGLOW 」。

    山下達郎好きに出会ったら、この2項目を質問します。
    【1.好きなアルバム】
    【2.「For You」と「Ride On Time」のどちら推しか。】
    「1.好きなアルバム」を訪ね返してもらうと私はこの「MOONGLOW」と答えるのですが、なんとあまり知られていない様子なのです。(この市場調査は数回しか行われていない)
    ちなみに「2.「For You」と「Ride On Time」は〜」の方は『For You』推しです。「LOVELAND, ISLAND」は譲れません。

    このような出来事もあり、注目度があまりないのかしらと常に思っております。
    レコードの中古相場もあまり変動がないようです。(むしろ購入しやすいかもしれません)

    このアルバムには鉄板「FUNKY FLUSHIN'」と「Hot Shot」が収録されており、作詞はほぼ吉田美奈子、演奏はいつメンという尊いラインナップ。
    「おしゃれなアメリカ!!!」感がありますが、不思議と畳の部屋に合うのです。日本産音楽なのです。


    ど定番ではありませんが、CDやレコード棚にコレクションの「ど定番」へ追加してみませんか。


    新譜「レシピ」には最新ツアーにて収録の「サウスバウンド#9」が収録されています。
    初めての山下達郎は母の車で聞いた「コージー」で、当時印象に残った曲であります。その世代です。
    コージーのリマスター盤が楽しみですねえ。


    ▼「MOONGLOW」が好きすぎて過去に漫画を描いてしまいました。▼


    文と絵:J-POP部門YAGIRI NO WATASHI

    • 前の記事へ

      2/4発売★特典付★浜田真理子自身が立ち上げた新レーベルから久保田麻琴の録音MIXによるライブ盤Vol.2バンド篇!

      日本のロック

      2019.12.03

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      1/15発売!HELLO FROM THE GUTTERより豪華バンド参加コンピ『SILENT RUNNING』発売!

      日本のロック

      2019.12.03

    • 一覧へ戻る