8/8発売 risetteのヴォーカル”常盤ゆう”がソロアルバムをリリース決定!!

  • 日本のロック
  • ニュース(インディーズ)
  • 2018.07.26

    • LINE

    • メール

    ※特典付き予定ですが、内容未定のため、詳細は後日発表となります。



    risette、you & me together、ぱいなっぷるくらぶのヴォーカル常盤ゆうが、「歌手 常盤ゆう」として60年代から10年代まで歌ってみたアルバム『nyu:』を8/8にアナログ、9/12にCDでリリース!!

    ※9/12発売CD版の予約受付、情報UPは後日となります。

    本作品はタイプの違う3組の作家に「歌手 常盤ゆう」がプロデュースされるというコンセプトのもとに制作されたもの。

    今回のプロデュースには、音楽制作ツール『Ableton Live』の日本における認定トレーナーで、SEKAI NO OWARI など現役プロミュージシャンへの指導をはじめ、数多くのセミナーや研修のゲスト講師も務めている森谷 諭と、シンガーソングライター Ricarope のプロデュースや the Caraway など多数のバンドでプレイヤーとしても活動している及川雅仁、そしてポップスバンド”The Little Red-Haired Girl”(L.H.R.G.)のメンバーで、音楽プロデュースやアレンジャーとして活動している小栗 秋とpaveuの3組が2曲ずつ制作を担当。60年代洋楽風なサウンドから10年代EDMまで、まさに時代もジャンルも飛び越えた楽曲達を、常盤ゆうが歌手に徹して歌いこなした異色のアルバムになった。なお及川プロデュース曲には編曲やギターなどで黒沢秀樹(L⇔R)も参加している。

    初回数量限定盤となる12インチアナログは、ロンドンにあるTHE EXCHANGEがカッティングを担当、クリアヴァイナル仕様で常盤自身によるセルフライナーノーツがついているほか、MP3のダウンロードコードも付属している。またアートワークは、ぱいなっぷるくらぶのアルバムジャケットのイラストも手がけたつるけんたろうが担当。常盤をモチーフにしたポートレート風のイラストは全7種類あり、それぞれアナログとCDで異なるイラストが使用されている。

    形態:12inch Analog Album,33 1/3rpm,Limited Edition
    仕様:紙ジャケット、初回限定クリアヴァイナル、歌詞カード、セルフライナーノーツ、MP3 DLコード


     

    • 前の記事へ

      8/15発売★(数量限定予約継続!)Tシャツ付きセット(受注生産 7/25(水)11:00締切)★「tipToe.」と「・・・・・・・・・」のスプリットシングルがリリース!

      日本のロック

      2018.07.30

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      8/8発売★特典付★京都インディー屈指の注目バンドunizzz...その独自の音楽性を深化させ、フランスに捧げる1枚その名も『F is for France』が到着!

      日本のロック

      2018.07.25

    • 一覧へ戻る