9/5発売★特典付★ピアソラmeets中島みゆき!?女性版トム・ウェイツmeets童謡唱歌!?影野若葉の2ndアルバム!

  • 日本のロック
  • ニュース(インディーズ)
  • 2018.08.17

    • LINE

    • メール

    ピアソラmeets中島みゆき!?女性版トム・ウェイツmeets童謡唱歌!?
    フラメンコギターで弾き語り、年間150本以上のライブを全国各地で行う、まさにジプシースタイルの女性フォークシンガー影野若葉の2ndアルバム!




    バッハ等のクラシック音楽、童謡や唱歌の純度、ピアソラのメロディやリズム、中島みゆきの熱量、手塚治虫の世界、トム・ウェイツの影etc…。
    年間150本以上に及ぶライブ活動を通じて、自身のルーツミュージックを掘り下げ辿り着いた2ndアルバム。前作から引き継いだ哀愁感に、前作とは異なる華やかさが加わった。『涙の謝肉祭』のタイトル通り、華やかなパレード感と芳醇感と哀愁感が漂い、そこに日常の狂気が同居した一枚。マスタリングは中村宗一郎(PEACE MUSIC)、アートワークはJOKO the 10thが担当。

    ★ディスクユニオンオリジナル特典”未発表音源CD-R”付き★
    1.赤い花束
    2.指切り

    ※特典が無くなり次第終了となります

    <プロフィール>
    影野若葉(かげのわかば)
    幼少期からクラシックとジャズピアノを学ぶ。楽曲づくりの原点は幼い頃から祖母が自宅で流していたシャンソンやラテン、スタンダードナンバーや映画音楽。関西で活動を開始し、2017年春よりフラメンコギターを奏でる「影野若葉」として弾き語りスタイルのライブを全国各地で行っている。年間のライブ本数は150本以上に及ぶ。兵庫県尼崎市在住。
    2017年7月にディスクユニオンのサザナミレーベルより1st『別れの夏へ』をリリース。ミュージックマガジン等で高い評価を受ける。2018年9月に2ndアルバム『涙の謝肉祭』をリリース。
     

    • 前の記事へ

      10/3発売!パンクアイドルグループBiSの元メンバー テンテンコが世界限定1000枚のアナログ盤をリリース!!

      日本のロック

      2018.08.20

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      9/11発売★Tシャツ付きセット(受注生産 8/23(木)11:00締切)★イケてるNEO サウンド! NEO JAPONISMニューシングル! !

      日本のロック

      2018.08.16

    • 一覧へ戻る