11/21発売★モーテルキーホルダー付き★シャムキャッツ「Virgin Graffiti 」リリース決定!

  • 日本のロック
  • ニュース(インディーズ)
  • 2018.10.24

    • LINE

    • メール



    自主レーベル「TETRA RECORDS」立ち上げ後初のアルバムとなった前作『Friends Again』で、ソング・ライティング、アンサンブルともに滋養とシンプリシティを究めた“プレーン・ロック"を奏でたシャムキャッツ。
    デビュー以来のその時々においてインディー・ロックの最もみずみずしい形を聴かせ続きてきた彼らが、今再び自らの興味の湧き出るまま、多様な「2018年の音楽」を描き出す。
    それはまるで、彼らが常に抱き続けてきた純真性が鮮やかに解き放たれたようでもあり、彼らの内に召喚された少年・少女が歌う「成熟したジュブナイル」のようでもある。
    ヴァーサイタルなプレイで自在な筆致のリズムを書き込んでいく大塚のベース、個性を維持しつつも繊細さと力強さのバランスを更に増した藤村のドラム、各曲を牽引しながらその魅力を最大限に引き出すフレーズを配していく菅原のギター、
    前作での練達を経て今一度好奇心に満ちた冒険に飛び込んでいくような夏目のソング・ライティングと歌詞世界。オルタナティブ・ロック、ネオアコ、フォーク・ロックetc.これまで彼らが自らの音楽に混ぜ合わせてきたそれらをより深く消化しつつ、
    時にハウス・ミュージックやオルタナティブR&Bまでもを射程に捉えたような、今こそ、そしてこの先も長く聴かれるであろうバラエティに富む軽やかな傑作となった。
    何かを失うこと、さよならをすること、つい逃避してしまいたくなること…日々もたげて来るそんなことを、とりあえずは音楽という壁に、心の赴くままスケッチしてみよう。
    その落書きはきっと、今までだれも見たことのないような、そして一度見たならばきっと心の何処かに触れてくれる素敵なグラフィティになるはずだから。
    今日も僕たちと遊んでよ、シャムキャッツ!


     
    ディスクユニオン限定!
    特製モーテルキーホルダー付きセットのVirgin Graffitiを販売いたします!数に限りがございますので、ご注文はお早目に!



    45mm×90mm×2mm
    ※イメージ画像になります
    • 前の記事へ

      11月-12月発売 Hi,how are you? が、2ヶ月連続でシングル作品をリリース!!

      日本のロック

      2018.10.25

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      コミック界の鬼才カネコアツシによる「デスコ」、カオスなアイドルイベント「エクストロメ」のコラボイベント「デスコトロメ!!!」のTシャツが販売決定!!

      日本のロック

      2018.10.24

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース