11/20発売 今、最もネクスト・ブレイクが噂されている加納エミリの1stアルバムがCD/LP/CTでリリース!!

  • 日本のロック
  • ニュース(インディーズ)

2019.11.02

  • LINE

  • メール

今、最もネクスト・ブレイクが噂されている“NEO・エレポップ・ガール”加納エミリ全国民の期待値マックスの中、この勢いに乗って待望の1stアルバムを、レコード&カセット・テープ&CD(2種類)の3フォーマットで同時リリース決定!

※レコード(NRSP-1270)・カセットテープ(NRCT-2501)につきましては発売日が2019年11月20日⇒2019年12月18日へ変更になりました

令和時代のニュー・ポップ・アイコンが早くも誕生!作詞/作曲/編曲/振付を完全セルフ・プロデュースする異才のニューウェイヴ・ガール、加納エミリ。昨年5月に彗星のごとく突如現れ、一部でニュー・オーダー歌謡と呼ばれた「ごめんね」で一気に注目を集める中、1stアルバムにして大傑作「GREENPOP」をひっさげて、遂に全国区に進出!!
昨年のデビュー以降、巷で大きな話題を呼んでいる“NEO・エレポップ・ガール”加納エミリ。今年になってから音楽雑誌や新聞やコミック雑誌にインタビューが掲載されたりとアイドルシーンのみならず、いわゆる80’Sや、ニューウェーブリスナーの間にもその名前が急速に浸透していく中、2/13に発売し、即完売した「ごめんね」の7インチ以来となる一般流通作品が遂に登場!

ファン待望の1stアルバムは、それまでに発表した自主制作シングルのタイトル曲を全て収録した、デビュー・アルバムにしてベスト・アルバムと呼んでも差し支えない内容になった。また作詞/作曲/編曲/振付までを完全に自身で制作する彼女が今回のアルバムでは、ワールドワイドで著名なテクノDJでもありエンジニアの、Chester Beatty氏にミックス/マスタリングを依頼。加納エミリ完全監修の元に多くのヴィンテージのアナログ機材を駆使した、NEO・80’Sサウンドというべき前人未踏のサウンド・スケープが完成した。2020年代のトレンドを先取りした、21世紀に颯爽と現れた新たな令和の歌姫の登場だ!

★本人コメント
--------------------------------
加納エミリです!新しい時代と新しい可能性を感じるような作品にするべく、サウンド・アートワークなど全てを徹底的に監修し、リスナーの方々に衝撃を与えるような名盤になったと思っています。是非よろしくお願いいたします!

★ディスクユニオンオリジナル特典”折込帯”つき★
※特典がなくなり次第終了となります。
  • 前の記事へ

    11/20発売★特典付★湯浅湾10年ぶりのニューアルバム『脈』からの先行7インチシングルがリリース!

    日本のロック

    2019.11.05

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    11/27発売!★特典付★“死神”から“死神紫郎”へ改名後、初となるフルアルバム発売!独占インタビュー!

    日本のロック

    2019.10.30

  • 一覧へ戻る

最新ニュース