MAMAO'S BREAK / AH QUE LEGAL

IVAN CONTI イヴァン・コンチ

ジャイルス・レコメンド/LTD.300/重量盤プレス

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

1,375円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 限定品
  • 試聴可能
レーベル
FAR OUT RECORDINGS
国(Country)
UK
フォーマット
12"(レコード)
規格番号
JD36
通販番号
1007277585
発売日
2017年01月25日
EAN
5060211503153
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ジャイルス・ピーターソンも絶賛!ブラジリアン・ジャズの巨匠、アジムスのドラマーMAMAOことIVAN CONTIの新アルバムから先行でリミックスEPが登場!
〈22a〉のTenderlonious、Jeen Bassa、そしてIG Cultureまで参加!


経験を積んだベテラン・プレイヤーと才気ほとばしる若い才能が掛け合わさったら古今東西最強の布陣でしょう!

アルバム「FENIX」が大きな話題となったAZYMUTHのドラマーにして、MADLIBことOTIS JACKSON JRとのユニットJACKSON CONTIでも知られるレジェンダリー・アーティスト、MAMAOことIVAN CONTI。現在製作中で、2017年にリリースされるらしい最新アルバムに収録される予定の2曲を新進気鋭の若手プロデューサー達がリミックス!

ジャイルス・ピーターソンがレコメンドし、今ではロンドンの新しいビートシーンを語る際に外すことはできない重要レーベル〈22a〉から、TENDERLONIOUS、JEEN BASSAが。同〈22a〉のスプリットEPにも参加し、イースト・ロンドンを拠点に良質なビートを作ってきた〈FIVE EASY PIECES〉からREGINALD OMAS MAMODE IV。そしてIVANからみたら若手だけれども、90年代の西ロンドン/ブロークン・ビートのシーンから出現し、現在でも精力的に活動を続けるIG CULTUREが参加。
複雑なドラムパターンで独特なブレイクを組むA1、スロウで煙たいジャズを聴かせるA2、アフリカン・パーカッションにスパニッシュギターを重ねたB1、フォーキーなファンクビートに仕上げたB2など、4者フル・スペックで一切隙きなしのグルーヴをつむぎました!"       



“There are some really good remixes on this EP” Gilles Peterson

“This is really cool” Chris Todd (Crazy P)





ソングリスト

  • A1. Mamao’s Break (IG Culture Remix)
  • A2. Mamao’s Break (Tenderlonious Remix)
  • B1. Ah Que Legal (Reginald Omas Mamode IV Remix)
  • B2. Ah Que Legal (Jeen Bassa Remix)