VIRALATA

ANTONIO ADOLFO アントニオ・アドルフォ

アントニオ・アドルフォの自主レーベル時代大人気作が待望のオフィシャル・リイシュー!あまりにもキラーなサイケ・ジャズファンク "Cascavel" 収録

  • レコード
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,970円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
FAR OUT RECORDINGS
国(Country)
UK
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
LPA003
通販番号
1007443171
発売日
2017年09月05日
EAN
5060211503504
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2020 repress! ジャズボサ、サイケ時代を経て、ブラジル音楽の屋台骨としても活躍してきたレジェンダリーなピアニスト/コンポーザー、アントニオ・アドルフォが自身の自主レーベル「ARTEZANAL」に残した1979年の名作『VIRALATA』が嬉しいLP復刻!!!

優れた作曲家、アレンジャー、鍵盤奏者でもあるアントニオ・アドルフォが1970年代に立ち上げたレーベル「ARTEZANAL」。コマーシャルな音楽にとらわれない自主レーベルらしい芸術性の高い楽曲と、ブラジルを代表する名うてのミュージシャンによる最高峰の演奏をフィーチャアした当時としては画期的なレーベルとして、オリジナル盤はどれも高い人気を誇る。本作『VIRALATA』は、そのなかでもとりわけ人気を誇る1979年の作品だ。冒頭の"Cascavel"はあまりにも有名なブラジリアン・ファンク・クラシック。軽快なパーカッションにとベースと鍵盤のユニゾンによる印象的なリフから開放感溢れるホーンセクションが挿入されるなど、数々のDJがプレイするキラーチューンである。その他の楽曲も捨て曲ナシ。サイケデリックな雰囲気をまといながらも、メロウかつアップリフティングなグルーヴをブラジル特有の多彩なリズムで演奏するその内容は、アジムス諸作やジョアン・ドナート『QUEM E QUEM』と並び、世界中のコレクター/DJがまさに今求めている一枚である。

*180g Vinyl LP (Re-mastered from original tapes by Pete Norman)


TÉO LIMA bateria,
AGENOR MENDES percussão,
JAMIL JOANES baixo elétrico,
HELIO CAPUCCI guitarra,
ZÉ CARLOS flauta, flauta contralto, sax tenor, sax soprano,
BIDINHO trompete,
SERGINHO trombone,
ANTONIO ADOLFO piano elétrico, piano acústico,
VIVA VOZ grupo Vocal
Produção, arranjos e direção musical de ANTONIO ADOLFO

ソングリスト

  • A1. Cascavel
  • A2. Paraiba Do Sul
  • A3. Brincadeira Em Ré
  • A4. Brincadeira Em Mi Bemol
  • A5. Caminhada
  • A6. Vermelhinho
  • B1. Nordeste
  • B2. Alegria De Carnaval
  • B3.Diana E Paulo
  • B4. Viralata
  • B5. Assanhada
  • B6. A Marcha