• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
CLUB DEL DISCO
国(Country)
ARG
フォーマット
CD
規格番号
CLUB088
通販番号
1007731714
発売日
2018年09月29日
EAN
7798120285812
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

アルゼンチン・ジャズ・シーンの縮図的名作 『エンセンブレ・リアル・ブック・アルヘンティーナ』 に、最新作が登場。

アルゼンチンが誇る偉大なる作曲家達が、そのオリジナル楽曲の楽譜を提供しているのがこのプロジェクトの母体となったサイト「リアル・ブック・アルヘンティーナ」である。総勢200名以上が楽譜を提供しているこのWEBページ。その提供者は Mono Fontana, Andres Beeuwsaert, Juan Raffo, Marcelo Moguilevsky, Alejandro Franov, Santiago Vasquez, Diego Schissi, Nora Sarmoria といったいわゆるコンテンポラリー・フォルクローレや音響派といった文脈でも聴かれるアーティストにはじまり、Jorge Lopez Ruiz, Bernardo Monk, Guillermo Kleinといったバリバリのジャズ畑まで。ベテランから若手まで、まさに現在の優れたアルゼンチン・アーティスト達を知ることができる「リアル・ブック」なサイトなのだ。過去2作品はTBSラジオ 『菊地成孔の粋な夜電波』 で取り上げられるや否や大きな話題に。待望の新作が本作 『LINEA DE TIEMPO 』 である。

セプテットからオクテットへと編成を変えたことに加え、本作はテーマが 「オスカル・アレマンから現在までのアルゼンチン・ジャズ」 とのことで、コンテンポラリー・ジャズからの影響も濃厚だったこれまでの作品と比べると、どこかオーセンティックな内容に。先述のオスカル・アレマンからスタートし、マヌエル・フラーガ、ファッツ・フェルナンデス、セルジオ・ミハノヴィッチなどなど、アルゼンチン音楽史を彩る名手の楽曲群を、現代を代表するアルゼンチン・ジャズ・ミュージシャンとともに綴っていく濃密極まりない全9曲が堪能できる。

Daniel Pipi Piazzolla: drums
Mariano Sivori: contrabass
Lucio Balduini: guitar
Esteban Sehinkman: piano, rhodes
Juan Cruz de Urquiza: trumpet, flugelhorn
Bernardo Monk: alto sax
Gustavo Musso: tenor sax
Santiago de Francisco: tenor sax (#2, 5, 6)

Guests
Mariano Otero: rhythm guitar  (#1)

▼ これまでの作品はこちらから

ソングリスト

  • 1. Hombre mío (Oscar Alemán)
  • 2. Querido Bill (Manuel Fraga)
  • 3. Gizela (Fat's Fernández)
  • 4. The night is cold (Sergio Mihanovich)
  • 5. Sirron (Walter Malosetti)
  • 6. Obi-One (Javier Malosetti)
  • 7. Noble Soul (Ricardo Cavalli)
  • 8. Haiku N. 12 (Leo Genovese)
  • 9. Playero (Tomás Sainz)