• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
ACOUSTIC MUSIC RECORDS
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
1713060
通販番号
1007764654
発売日
2018年10月24日
EAN
4013429115916
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

エスペランサ・スポルディングほか世界中のミュージシャンにも敬愛されるブラジルを代表するギタリスト/シンガーソングライター、ギンガ。2018年新作はイタリアの名クラリネット奏者ガブリエル・ミラバッシとの14年ぶりのデュオ作品。

ギタリスト大国ブラジルが誇る至宝、ギンガの2018年最新作は、ジョヴァンニ・ミラバッシの兄としても知られる名クラリネット奏者、ガブリエル・ミラバッシとのデュオ・アルバム。2人のつきあいは古く、ガブリエルが彼の街であるイタリアのペルージャにギンガを招いたのが20年前。二人のアルバム 『Graffiando Vento』 をペルージャの教会で録音すると、2004年にはイタリアの EGEA レーベルからリリース。ブラジル、ヨーロッパでコンサート・ツアーを行うなど、その関係性を深めてきた。そんな2人の14年ぶりの録音となれば、ギンガ、ガブリエル双方のファンにとって待望だろう。"Igreja de Penha", "Cheio de Dedos", "Noturna", "Bolero de Sata" といった名曲を、ともに呼吸するかのように綴る二人のコンビネーションは互いを知り尽くしている関係ならでは。 ギンガに「まるで歌うよう」と称された、ガブリエルの柔らかく情感に溢れたトーンと、ギンガの楽曲の相性はやはり抜群である。

音楽史を見渡せば数多くの名作といわれるデュオ・アルバムが存在するが、本作もまたそう呼ばれるに相応しい一枚だろう。ギンガの真髄に触れる至高のデュオ・アルバムだ。


ソングリスト

  • 1. Passos e assovio
  • 2. Odalisca
  • 3. Igreja da Penha
  • 4. Ellingtoniana
  • 5. Cheio de dedos
  • 6. Tangará
  • 7. Noturna
  • 8. Nítido e obscuro
  • 9. Tom e Vinicius
  • 10. Avenida Atlântica
  • 11. Bolero de Satã
  • 12. Melo baloeiro