• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
CUCHA! DISCOS
国(Country)
ARG
フォーマット
CD
規格番号
NRTI020
通販番号
1007791386
発売日
2018年10月27日
EAN
2299990618535
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

現代アルゼンチン屈指のコンポーザー/ピアニスト、フェデリコ・アレセイゴルによる全曲最高の3rdアルバム。めくるめくソングライティングと、ハイレベルな編曲・器楽演奏が溶け合う魔法のサウンド。

アルゼンチン・ブエノスアイレス州の州都ラ・プラタ市出身のピアニスト/コンポーザー、フェデリコ・アレセイゴルの3rdアルバム。
クラシカルな和声感覚、フォルクローレの多彩なリズム、現代ジャズ的サウンドが一体となったハイブリッドな音楽性と、聞き手の心を揺さぶるマジカルなソングライティングの魅力が爆発した2014年作『Detrás de la medianera』のリリースにより、現代アルゼンチン音楽シーン屈指のコンポーザーとして、その人気と評価を高めてきた。

4年ぶりの新作となった本作は、これまで以上に「歌」をフィーチュアした内容に。
ペドロ・アスナールがゲストボーカルとして参加、ポール・マッカートニー的なポップさとメロウなサウンドが一つに溶け合うM3、フレットレスベース(こちらもペドロ・アスナールによる客演)の旋律美に涙するM7、前作の参加でも注目を浴びた女性歌手シンティア・コリアの可憐なコーラスが光るメロウ・カンドンベ・チューンM8など、全曲最高といえる充実作。
高度な和声感覚、ハイレベルなリズムアレンジと器楽演奏という従来までのサウンドに加えて、メロウなソングライティングはさらにポップで親しみやすさを増し、ジャズや南米音楽の枠を越えて幅広いリスナーに浸透していく魅力に満ちている。

フェデリコ・アレセイゴルは自身のソロ名義の他に、シルビア・イリオンドの近作のピアニスト、アレンジャーとしても活躍している。シルビアはリリアナ・エレーロと双璧の実力派女性シンガーで、これまでさまざまな優れた演奏家/アレンジャーを見出してきた。ピアニストではカルロス・アギーレ、リリアン・サバ、セバスチャン・マッキを起用するなど、シーン随一の目利きでもあるシルビア作品の現在を支えているのがフェデリコのサウンドなのである。伝統と革新が背中合わせに進行する当シーンにおいて、現在もっともその動向が見逃せない音楽家のひとりである。

Federico Arreseygor: piano, keyboards and voice
Omar Gomez: bass, fretless bass and double bass
Mariano Cantero: Drums, percussion and voice
Guest: Cintia Coria: voice on 3 and 8 / Ezequiel Ortiz: voice on 3 and 8 / Pedro Aznar: voice on 3 and fretless bass on 7 / Marina Arreseygor: cellos on 4 / Pablo Palleiro, Esteban Alvarez and Nacho Alvarez: cuerda de candombe on 8

All songs written and arranged by Federico Arreseygor

ソングリスト

  • 14 penas
  • Invierno
  • Verte llegar
  • Devenir
  • Trajo
  • Lugar
  • Lino
  • Candombe del ayer