NAO HA ABISMO EM QUE O BRASIL CAIBA

JORGE MAUTNER ジョルジ・マウチネル

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
DECKDISC
国(Country)
BRA
フォーマット
CD
規格番号
223052
通販番号
1007884104
発売日
2019年05月17日
EAN
7898324318030
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジルとならびトロピカリア・ムーヴメントを牽引したヴァイオリニスト兼シンガー・ソングライターのジョルジ・マウチネル、2019年ニューアルバム。

佳作ながらカエターノ・ヴェローゾとの共作をはじめ印象的な作品を多く残し、ブラジルにおいて絶大な支持を獲得するジョルジ・マウチネル。2006年のアルバム『ヘヴィラォン』以来となる約13年ぶりの完全新曲によるスタジオ・アルバムは、ブラジル新世代を担うバンドのトノとの共作である。2000年代にはカエターノらトロピカリア世代の音楽を受け継ぐモレーノ・ヴェローゾ、カシン、ドメニコら「MPB新世代」が中心となり数々の作品をプロデュースし、多くの名盤を生み出してきたが、その遺伝子をいまに受け継ぐバンドがトノである。メンバーはジルベルト・ジルの息子でもあるベン・ジルを中心に、ソロ作品も非常に好評のマンイ・アナことアナ・クラウヂア・ロメリーノや、ブルーノ・ヂ・ルーロといった、現在のブラジル音楽界で数多くの作品に参加する若手ミュージシャンによって構成される。かつてのカエターノやジルがそうであったように、新たな世代からの刺激がベテランたちの音楽を活性化させるのはブラジルの音楽界によくみられる健全な新陳代謝ともいえる現象だが、本作もトノの面々がうむ化学反応がひとつの聴きどころとなっている。もうひとつのテーマは「ブラジル」。人権活動家としても知られ女性政治家として活躍するさなかに暗殺されたとされるマリエリ・フランコを冠した楽曲を含むなど、かつての軍事政権を思わせる混沌・殺伐とした雰囲気に戻りつつあるブラジル社会を反映したテーマが、トノの奏でるどこか長閑さすら感じさせる桃源郷サウンドと妙にフィットするなど、トロピカリア一派らしい一筋縄ではいかない内容になっている。

ソングリスト

  • 1.Ruth Rainha Cigana
  • 2.Ouro E Prata Na Mão
  • 3.Oy Vey, Oy Vey
  • 4.Segredo
  • 5.Bang Bang
  • 6.Marielle Franco
  • 7.Catulina
  • 8.Veneno
  • 9.Destino
  • 10.Imagens Plumagens
  • 11.O Diabo
  • 12.Bloco Da Preta Gil
  • 13.O Passado
  • 14.Yeshua Ben Joseph