KLEIN GEVAARLIJK AFVAL

SCHROOTHOOP

自作楽器による摩訶不思議アンサンブル集団、待望の1stフルアルバム! プロデュースはエキゾ、サイケ、ジャズ、エレクトロニカをシームレスに融和する鬼才ダイヴ・サンダース。

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
REBEL UP
国(Country)
BEL
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
RUP017
通販番号
1008152156
発売日
2020年09月03日
EAN
2299990989982
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

自作楽器による摩訶不思議アンサンブル集団 SCHROOTHOOP 待望の1stフルアルバム! プロデュースはエキゾ、サイケ、ジャズ、エレクトロニカをシームレスに融和する鬼才ダイヴ・サンダース!

Rik Staelens (wind & string instruments), Timo Vantyghem (bass & clarinet), Margo Maex (percussion) の3人により形成される ベルギー・ブリュッセルのバンド SCHROOTHOOP。ある日不法投棄されたゴミの山を楽器にしコンサートにすることを思いついた彼らは、ゴミ箱や捨てられた缶で作られたドラム、バケツと物干し竿で作られた一弦ベース、PVC(ポリ塩化ビニール)のチューブで作られたチューバやフルート、ガーデニング用品やナイフなどの金属製品で作られた親指ピアノといった楽器を作成。人種の坩堝ブリュッセルらしく、北アフリカのシャアビ、ジャズ、レゲトン、アフロキューバのリズム、そして東アジアのメロディといった多彩な音楽を、自作楽器で演奏するユニークなバンドになった。本作はそんな彼らの音楽に鬼才ダイヴ・サンダース David ‘Dijf’ Sanders が手を加えたものである。ポスト・プロダクションに関しては完全白紙委任だったそうである。ベースはより重く陰湿に、リバーブとディレイはより深く。エキゾチカとエレクトロニカの実験的な宇宙がどこまでも増幅するかのように感じるのはサンダースによるところが大きい。

テルミンなどの個性派楽器、ウアクチなどの自作楽器現代音楽、トム・ウェイツも関わりバート・ホプキンが編纂した自作楽器コンピ『Gravikords, Whirlies & Pyrophones: Experimental Musical Instruments』あたりのファンに推薦なのはもちろん、新たな桃源郷を求めるエキゾ・グルーヴのファン、さらにはバレアリック、南米オーガニック・テクノのファンにも推薦したい作品だ。


ソングリスト

  • A1. Obsolescence Programmée
  • A2. Mammoettanker
  • A3. Magnetron
  • B1. Rostfrei
  • B2. Sluikstort
  • B3. Plastic is Burning
  • B4. Asbest in Huis