わたしたちの愛のサンバ/ドミニクがいなければ

DANY DORIZ ダニー・ドリス

多幸感に彩られたフレンチジャズボサ屈指の名曲、世界初のアナログ盤復刻

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,090円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
production dessinee
国(Country)
JPN
フォーマット
7"(レコード)
規格番号
PDSP027
通販番号
1008192335
発売日
2020年10月07日
EAN
2299991004617
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※7"
自然と笑みが溢れでる、多幸感に彩られたフレンチジャズボサ屈指の名曲「A1. La Bossa-Nova de Notre Amour (わたしたちの愛のサンバ)」、世界初のアナログ盤復刻。カップリングには同じく哀愁のジャズボサ「B1. Si Dominique Etait La (ドミニクがいれば)」を収録。夢のダブルサイダーの誕生です。

古くは1950年代から活動を続けるフランスを代表するヴィブラフォン奏者ダニー・ドリス氏は、ジャン・リュック・ポンティやステファン・グラッペリとのヨーロッパでの共演に加え、メンフィス・スリムやライオネル・ハンプトンとも度々本場米国でツアー行う本格派。そんな彼が自身の楽団を率いて1969年に吹き込んだ傑作アルバム『Dany Doriz』は、ジャズボサからモーダルジャズ、キラーなジャズダンサーまで収録した知る人ぞ知る名盤です。そんな傑作からの、アップテンポの華麗なジャズボサのリズムに乗せ、ハッピーな女性のスキャットが華を咲かせるフレンチジャズサンバ屈指の名曲「A1. La Bossa-Nova de Notre Amour (わたしたちの愛のサンバ)」と、可憐な女性のスキャット、涼しげなヴァイブの音色、ドラマチックなメロディに心打たれる哀愁のボサジャズ「B1. Si Dominique Etait La (ドミニクがいれば)」を収録した夢の7″シングルが登場です。

当時、アルバム自体がフランスの盲目の音楽家の協会が設立したインディレーベルからリリースされていた作品故、それほど多くの数が出回っていない貴重な作品なのですが、さらに同時期にプロモーション・コピー・オンリーで配布された2枚の7″シングルが存在しており、それぞれのA面曲となったのが今回収録された2曲です。アルバムの中でもまばゆい輝きとエレガンスを放つ名曲たちを音圧豊かな7″シングルで、最新のリマスター音源にてお届けします。

● 7″シングル用に新たなマスター素材を使用した、最新のアナログ盤用リマスター音源を使用
● 世界初のアナログ復刻(今回のカップリングは世界初のアナログ化)
● 盤は国産プレス=東洋化成社製
● ジャケットは2種類(当時のプロモ盤をベースにしたインターナショナルVer.と国内仕様Ver.)
● 解説付き。解説は、丸山 雅生氏 ( musique dessinee / dessinee shop )が担当

試聴 / A1. La Bossa-Nova de Notre Amour (わたしたちの愛のサンバ)
試聴 / B1. Si Dominique Etait La (ドミニクがいれば)

ソングリスト

  • A1.La Bossa-Nova de Notre Amour (わたしたちの愛のサンバ)
  • B1.Si Dominique Etait La (ドミニクがいれば)