AGUABEMBE

ALEXIS TAVELLA アレクシス・タベージャ

Cribasのフアン・フェルミン・フェラリスが自身のレーベルYuntaを立ち上げ! その記念すべき第1弾リリース!

  • CD
  • 予約

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
YUNTA
国(Country)
ARG
フォーマット
CD
規格番号
YUNTA0001CD
通販番号
1008252233
発売日
6月下旬入荷予定
EAN
2299991024673
  • LINE

  • メール

商品詳細情報



Cribasのフアン・フェルミン・フェラリスが自身のレーベルYuntaを立ち上げ! その記念すべき第1弾リリース!

Cribasのフアン・フェルミン・フェラリスがプロデュースを手掛けるアルゼンチンはエントレ・リオス州出身の驚異の新人、アレクシス・タベージャがデビュー作を発表! Cribasの名作1st『La hora diminuta』に勝るとも劣らない内容のコンテンポラリー・ジャズ的なイディオムとアフロ・ラテン由来のリズムを取り入れたシンガーソングライター作品の大傑作! しかもピアノ、歌、コントラバス、パーカッションと全て自身で多重録音し演奏しているという多彩ぶり。ミックスとマスタリングを手掛けているのはクリバスのギタリストでエンジニアも務めるニコラス・パディン。これはアカ・セカ・トリオやカルロス・アギーレ、ルス・デ・アグアなどのアルゼンチン音楽リスナーはもちろん、現代ミナスなどのブラジル音楽ファンも必聴の年間ベスト確定の1枚!



Alexis Tavella is a composer, pianist and percussionist from Concordia, Entre Ríos, Argentina. In 2021 released his solo debut: "Aguabembé", an afroamerican-roots album based on a latinjazz trío, where he performed as singer, arranger and multi-instrumentalist. “Aguabembé” means “water drum”. As the title describes it well, this album has a strong influence from the afro music of the Litoral, Uruguay and Brazil. It was produced by Juan Fermín Ferraris and mixed by Nicolás Padín, both members of Cribas. Edited by Yunta Records

ソングリスト

  • 1.La tarde la flor
  • 2.Mirar el hoy
  • 3.Las hojas
  • 4.Nombres
  • 5.Sigo el movimiento
  • 6.Constantinopla
  • 7.De nada y de nadie más
  • 8.Abril
  • 9.Colorear los días
  • 10.Un diamante
  • 11.Un viaje más