ジョニー・バーネット・アンド・ザ・ロックンロール・トリオ

JOHNNY BURNETTE & THE ROCK'N ROLL TRIO ジョニー・バーネット&ザ・ロックン・ロール・トリオ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

1,650円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
オールデイズ・レコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ODR6074
通販番号
RS151208-02X
発売日
2015年05月27日
EAN
4582239496749
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ネオロカ・バンド達のカリスマとして君臨するJOHNNY BURNETTE TRIOの唯一作。聴けば納得、これはロカビリーというより早すぎたパンク。この"TRAIN KEPT A ROLLIN'"を聴いて血が逆流しない人は少なくともロックンロールには向いてません。STRAY CATS約26年ぶりの新譜でネオロカ・シーンが盛り上がりを見せる今だからこそ絶対に聴きたい一枚です。



≪お手頃! 紙ジャケットで聴くロカビリー特集≫





ネオロカビリー界のカリスマ的存在となるジョニー・バーネット。オーバー・ドライブされたエレキ・ギターの名曲「ハニー・ハッシュ」と、「ロック・ビリー・ブギ」、「ザ・トレイン・ケプト・ア・ローリン」を含む歴史的名盤。

ネオロカビリー界のカリスマ的存在となるジョニー・バーネット・トリオは兄ドーシー・バーネット(B)、ポール・バリソン(G)と3人でドラム・レスなロカビリー・バンドを結成。地元で活動を開始。その後サン・レコードにデモ・テープを持って行くが気に入られず、数年後コーラル・レコードと契約。本CDに収められている曲を発表。全国的な大ヒットにはならなかったがロカビリーの枠を超えたダンサブルな楽曲、サウンドが後の若者達に評価されて来た。その結果、英国で始まったロッカーズによるパンクやネオ・ロカビリーの興隆を受けここでも再評価されることになった。オーバー・ドライブされたギター・アンプから吐き出るギター・サウンドはあたかもエフェクターの1種ファズを使ったかのようにも思えるほど強力なものだった。本CDは唯一作られたトリオでのファースト・アルバムの復刻であってロック史上、最重要なアルバムの一枚だ。ボーナス・トラックにはアルバムに入っていない彼らの代表曲が収録されているのも嬉しい。

ソングリスト

  • 01. Honey Hush
  • 02. Lonesome Train
  • 03. Sweet Love On My Mind
  • 04. Rock Billy Boogie
  • 05. Lonesome Tears In My Eyes
  • 06. All By Myself
  • 07. The Train Kept A Rollin'
  • 08. I Just Found Out
  • 09. Your Baby Blue Eyes
  • 10. Chains Of Love
  • 11. I Love You So
  • 12. Drinking Wine, Spo-Dee-O-Dee, Drinking Wine
  • 13. Tear It Up (Bonus Track)
  • 14. Oh Baby Babe (Bonus Track)
  • 15. Eager Beaver Baby (Bonus Track)
  • 16. Blues Stay Away from Me (Bonus Track)
  • 17. Please Don't Leave Me (Bonus Track)