• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
BISCOITO FINO
国(Country)
BRA
フォーマット
CD
規格番号
BF2562
通販番号
WOR25601
発売日
2013年09月07日
EAN
7898539571565
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

鬼才エグベルト・ジスモンチの娘でありピアニスト:ビアンカ・ジスモンチ。クラシック系ピアニスト=クラウヂア・ブランコとのデュオ・プロジェクト「ジスブランコ」で頭角を現した女傑が待望のソロ・リリースを発表。すべて彼女のオリジナル・コンポーズによる全11曲は、プレイヤーとしてのみならず、作曲家としての才能も類希であることを証明。クラシック、ジャズとブラジル・フォルクロリズムの華麗なる融合を演じてみせるポリシーは、確実に父のDNAを受け継いでいる。

Bianca Gismonti - Piano(all tracks) and Voice (1,6,9,10).
Julio Falavigna - Drums(all tracks but 7 and 11)

Guest Friends:
Yuri Popoff( 3,10), Antonio Porto (1,2,8,9), Bruno Aguilar (5,6) – Bass
Jorge Amorim(1,2,8,10), Jose Izquierdo (5,9) – Percussion
Alexandre Gismonti (7) - Acoustic Guitar.
Vittor Santos -  Horns arrangement and Trombone (5)
Marcelo Martins - Flute (5)
Jesse Sadoc - Flugelhorn (5)
Nana Vasconcellos – Percussion and Voice (11)

----------------------------------------------------------------------------------

■SHOP STUFF レビュー■
クラウヂア・ブランコとの異色の女性ピアニスト・デュオ「GISBLANCO」2作を経て、ついに、その才能を覚醒させたビアンカ・ジスモンチ待望のソロ・ファースト・アルバム!!

まずアルバム全ての楽曲が彼女の書き下ろしという点からもその創作意欲の充実ぶりがうかがえる。エグベルト・ジスモンチやエルメート・パスコアルといった先人達からの直接的な影響という音の傾向ではなく、むしろアントニオ・ロウレイロ周辺に代表される新世代ミナス・アーティストや、アンドレス・ベエウサエルトに象徴されるアルゼンチン・ア-ティストとの類似性を強く感じる作風。偉大な父、エグベルト・ジスモンチに捧げた鮮やかなオープニング・ナンバー「Festa no Carmo」。ジャコ・パストリアス、ペドロ・アスナール的なフレットレス・ベースが印象的な「28 anos」。魅力的なヴォーカルも披露する美しきバラード「O Letrista」、  ラテン的な解釈を取り入れたカラフルな佳曲「Salsa sem cubana」など、音楽的な引き出しも多彩。

その中でも特に印象に残るのがタイトル曲でもある「Sonhos de Nascimento」。そして彼女のヴォーカルもフューチャーした「10  Clarinha」。これは同じ女性ピアニストでもあるアーティスト、デリア・フィシェルに多くの共通点を感じる今作のハイライト・トラックと言える二曲。ミニマムなピアノ・リフとリズム・セクション、陰影のある美しいコード感、これはまさにデリア・フィシェルの最高傑作「PRESENTE(2010作)」の世界観。そして更にアルゼンチンを代表する人気ピアニスト、アンドレス・ベエウ・サエルトの名作「DOS RIOS」を思い起こさせる雄大なラスト・ナンバー「O voo de Hanuman」も圧巻の一言。感動と音の残像を脳裏に残しながら物語は静かに幕を下ろす。

参加ミュージシャンはJulio Falavigna(dr)を中心に、Yuri Popoff(b)、Nana Vasconcellos(per)他、話題よりも実のあるアーティストばかりを人選。 ビアンカ自身の思い描く音像を引き出す最良のプロデュースと言えるであろう。
(新宿ラテン・ブラジル館)


■ブラジル・インストゥルメンタル・ミュージック・ディスクガイド掲載品■
あのEgberto Gismonti の娘であり作曲家/ピアニスト/歌手としても一流の実力を持つBianca Gismonti。 Claudia Castelo Branco とのGisbranco 名義で2 枚の作品をリリースした後、初となるソロ・アルバムが本作である。フォルクローレ×ジャズ、ECM、スピリチュアルといったワードを連想させる楽曲、ピアニストとしての確かな腕前は、まさに現代版Gismonti。アルバム・トータルでの完成度、演奏の緊迫感といった演奏の充実度はもちろん、群を抜いた美貌、いつもお洒落なファッションなどなど、ビジュアル面でも老若男女を虜にするであろう全てにおいて実に高水準な傑作。
(ディスクガイド・レビューより)

詳細を見る
 

ソングリスト

  • 1. Festa no Carmo
  • 2. Filha de Acari
  • 3. 28 anos
  • 4. Guri dos 5 tambores
  • 5. Entre amigos
  • 6. O Letrista
  • 7. Pequena Du
  • 8. Sonhos de Nascimento
  • 9. Salsa sem cubana
  • 10. Clarinha
  • 11. O voo de Hanuman