ライブ・アット・プラッサオンゼ2017 ~イヴァン・リンスに捧ぐ~

祐生カオル with ORIBASTONE

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 試聴可能
レーベル
ストレングス・ミュージック
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
KRYK-1
通販番号
XAT-1245692129
発売日
2018年05月23日
EAN
4560277420612
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

珠玉のイヴァン・ミュージックで綴るライヴ〜 ジャズボーカリストとしてそのキャリアをスタートし、独自のベルベット・ボイスでスタンダード曲を歌ってきた祐生カオル。
今回はアクティブな引き語りスタイルで、敬愛するブラジルのイヴァン・リンスの楽曲に取り組む。スーパーグループ、ORIBASTONEとのコラボレーションでイヴァンの名曲の数々に新たな命を吹き込むライブ・レコーディングCD、いよいよ発売! 

アーティストについて 祐生カオル/Kaoru Yuki(Vocal, Keyboard) 1972年福井県生まれ。 高校在学中に渡米、ボストンにてジャズ理論をJeffery Leonard氏に師事。 帰国後、大学入学時よりジャズピアノを始める。26歳で上京、ピアノをユキアリマサ氏に、ボーカルを丸山繁雄氏に師事する。 2003年10月には米国ニュージャージー州にて録音制作したファーストアルバム「ビター・スイート」、2014年にはセカンドアルバム「Something Jobim」をリリースする。 現在はMPBなどのブラジル音楽に音楽活動の軸足を移し、石川智(perc)小畑和彦(gt)織原良次(bs)のユニット”ORIBASTONE”とのコラボレーションにて、敬愛するイヴァン・リンスの楽曲や自身のオリジナルナンバーを軸に活動を展開している。

ソングリスト

  • 1.Desesperar Jamais
  • 2.Setembro
  • 3.Começar De Novo
  • 4.Madalena
  • 5.A Gente Merece Ser Feliz
  • 6.Anjo De Mim
  • 7.Somos Todos Iguais Nesta Noite
  • 8.Saindo De Mim
  • 9.Dinorah Dinorah
  • 10.Central River
  • 11.Passadouro