ディスクユニオンが選ぶ年間ベスト・アルバム大賞 2021 BRASIL MPB部門 <新録>

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2021.12.25

  • LINE

  • メール
※全ジャンルまとめはこちら!
※年末ぎりぎりまでアイテムを追加してまいります。

BRASIL MPB 部門 <新録>


[総評]
堂々の一位はブラジル産R&Bの新星ヨウン! 新宿ラテンブラジル館の金田さんが惚れ込み(現時点では)日本のみでのフィジカル化が実現! 当社はもちろん、タワーレコードさんなどでも大々的に展開していただき、ブラジルモノとしては異例の特大ヒットとなりました。これまでチン・ベルナルデスやフーベル、レオナルド・マルケスといった、オルタナティブ・ロック的なラインが強かった当社の THINK! ですが、これを機に来年以降はブラジルのR&B/ネオソウル/サンバソウル的な作品も定期的にリリースしていけたらと思っています。ご期待ください! 2位はジェニフェル・ソウザ、3位シルヴァと THINK! からのリリースが続きますが、基本的に「自分たちが好きなものをリリースする」というコンセプトなのでお許しを。4位は昨年のミュージック・マガジン年間ベスト・ブラジル部門で1位に輝いたルエジ・ルナ、そして久々の新作に日本中が沸いたマリーザ・モンチが続きました。またインディペンデントな活動ながら素晴らしい作品を届けてくれたホドリゴ・モレイラやマイーザ・モウラといったアーティストは、その知名度に関わらず、これからも全力でプッシュ予定いたします。充実した作品が頻出し「復活」といえる年になったブラジルMPB部門。2022年もどういった作品がリリースされるか今から楽しみで仕方ありません。 (新宿ラテンブラジル館/営業部 江利川)

--------------------------------------------------------------------------------
▼TOP 10 ※上から 1位→10位
YOUN / ヨウン / BXD IN JAZZ

BXD IN JAZZ

YOUN ヨウン

注目を浴びるブラジルのR&B/ネオソウル・シーンで、もっとも未来を嘱望されるデュオによる待望デビュー作。90'S R&B のロマンチシズムをブラジル流に昇華した全曲極上の一枚!

THINK! RECORDS / JPN / CD / THCD591 / 1008371528 / 2021年12月08日

  • LATIN / BRAZIL
  • 特典付
  • 再入荷
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,310円(税込)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

JENNIFER SOUZA / ジェニフェル・ソウザ / Pacifica Pedra Branca / パシフィカ・ペドラ・ブランカ

Pacifica Pedra Branca / パシフィカ・ペドラ・ブランカ

JENNIFER SOUZA ジェニフェル・ソウザ

ムーンズの一員としても活躍するミナスのSSW、ジェニフェル・ソウザによる待望の2NDアルバム! 楽曲解説、インタビュー、歌詞対訳付

THINK! RECORDS / JPN / CD / THCD581 / 1008345037 / 2021年12月15日

  • LATIN / BRAZIL
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,420円(税込)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

SILVA (LUCIO SILVA SOUZA) / シルヴァ / CINCO / シンコ

CINCO / シンコ

SILVA (LUCIO SILVA SOUZA) シルヴァ

ブラジルを代表するアーティストへと飛躍を遂げたシンガー・ソングライター、シルヴァの最新作が待望のCD/LPリリース!間違いなく近年屈指のブラジル音楽アルバムです!

THINK! RECORDS / JPN / CD / THCD585 / 1008361462 / 2021年11月03日

  • LATIN / BRAZIL
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,420円(税込)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

LUEDJI LUNA / ルエジ・ルーナ / BOM MESMO E ESTAR DEBAIXO D'AGUA / ボン・メズモ・エ・エスター・ヂバイショ・ダグア

BOM MESMO E ESTAR DEBAIXO D'AGUA / ボン・メズモ・エ・エスター・ヂバイショ・ダグア

LUEDJI LUNA ルエジ・ルーナ

配信のみのリリースながら「ミュージック・マガジン」の年間ベスト企画/ブラジル音楽部門で2020年のベストワンに選出された傑作がついに世界初フィジカル化!

Apres-midi Records / JPN / CD / RCIP0321 / 1008337655 / 2021年07月30日

  • LATIN / BRAZIL
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,750円(税込)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

MARISA MONTE / マリーザ・モンチ / PORTAS / ポルタス

PORTAS / ポルタス

MARISA MONTE マリーザ・モンチ

Sony Music移籍第一弾、10年振りとなるファン待望のスタジオ・アルバム!

ソニー・ミュージック・エンターテイメント / JPN / CD / SICP6401 / 1008338829 / 2021年11月19日

  • LATIN / BRAZIL
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,640円(税込)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

RODRIGO AMARANTE / ホドリゴ・アマランチ / DRAMA

DRAMA

RODRIGO AMARANTE ホドリゴ・アマランチ

元ロス・エルマーノスのホドリゴ・アマランチ待望の2ndアルバム!

POLYVINYL / US / CD / PRC422CD / 1008310910 / 2021年07月13日

  • LATIN / BRAZIL
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

2,200円(税込)

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

VANESSA MORENO / ヴァネッサ・モレーノ / SENTIDO / センチード

SENTIDO / センチード

VANESSA MORENO ヴァネッサ・モレーノ

若手実力派No.1歌手ヴァネッサ・モレーノの新作はジャヴァンやジョイスなど超絶にして鮮烈な弾き語り。

大洋レコード / JPN / CD / TAIYO0040 / 1008317371 / 2021年06月26日

  • LATIN / BRAZIL
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,500円(税込)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

RODRIGO MOREIRA / ホドリゴ・モレイラ / ETERNAMENTE COMO AGUA QUE CORRE

ETERNAMENTE COMO AGUA QUE CORRE

RODRIGO MOREIRA ホドリゴ・モレイラ

待望!ミナス音楽の良心を体現するSSW、ホドリゴ・モレイラの2021年新作が登場!

INDEPENDENTE / BRA / CD / RM03/2021 / 1008235743 / 2021年11月27日

  • LATIN / BRAZIL
  • 限定品
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,750(税込)

20%OFF 2,200円 (税込)

WEB特別価格

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

MAISA MOURA / マイーザ・モウラ / O AZUL DAQUI

O AZUL DAQUI

MAISA MOURA マイーザ・モウラ

今年を代表する一枚になること間違いなし!ミナス新世代の初期を支えた女性シンガーによる12年ぶりの新作が登場!

INDEPENDENTE / BRA / CD / MAMO2021 / 1008315928 / 2021年06月25日

  • LATIN / BRAZIL
  • 試聴可能
  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,530円(税込)

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

V.A. (LEONARDO MARQUES PRESENTS) / オムニバス / LEONARDO MARQUES PRESENTS: ILHA DO CORVO SOUNDS VOL.1

LEONARDO MARQUES PRESENTS: ILHA DO CORVO SOUNDS VOL.1

V.A. (LEONARDO MARQUES PRESENTS) オムニバス

レオナルド・マルケスが手掛けた楽曲をコンパイルしたレコードが登場! 1曲を除き、全て初レコード化音源

180g x Disk Union / FRA / LP(レコード) / 180GDULP07 / 1008327723 / 2021年10月29日

  • LATIN / BRAZIL
  • 再入荷
  • 試聴可能
  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,300(税込)

20%OFF 2,640円 (税込)

WEB特別価格

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!



*** BUYER'S RECOMMEND ***

ALAIDE COSTA E JOSE MIGUEL WISNIK / O ANEL - ALAIDE COSTA CANTA JOSE MIGUEL WISNIK
ボサ・ノヴァ最盛期より第一線で活躍するベテラン女性歌手のアライヂ・コスタ。昨年の12月、85歳の誕生日を記念してデジタルリリースされていた本作がやっとCD化された。ブラジル音楽界最高の知性派SSWのゼ・ミゲル・ヴィズニッキとの共演ということで新鮮な組み合わせといった感じもするが、2人の出会いは1968年に遡る。当時流行していた音楽祭フェスティバルに挑戦することになった20歳のゼ・ミゲル・ヴィズニッキに歌い手として紹介されたのがアライヂ・コスタだったそうだ。無名の青年とって、すでに「Onde está você」の大ヒットで成功をおさめていたスター歌手は眩しかったに違いないし、彼女が歌ってくれるとなれば心強かったことであろう。その時の曲が「Outra viagem」で彼女のアルバムに収録されるのは今回が初めてとのこと。バンドにはゼカ・アスンサォン(b)、セルジオ・ヘジ(dr)にナイロール・プロヴェッタやシェーン・ヒベイロなどの木管楽器隊やジャキス・モレレンバウムのチェロも加わり、ゼ・ミゲル・ヴィズニッキの音楽世界を表現。音楽の内容も極上だが、こういった人生ドラマが垣間見えてくると一層感慨深い。出会いの積み重ねが人生を形作るとのメッセージがジャケットのデザインからも伝わってくる。 (営業部 藤本)

CARWYN ELLIS & RIO 18 / MAS
シティポップとMPB、インディポップを調和させた1st『JOIA!』が最高だったCARWYN ELLIS & RIO 18の2ndはさらにブラジル度強め。しかしながらブラジル人でないからこその中和された感じがちょうどいいというか、渋谷系にも通ずる本物ではない「似非」だからこその良さがあります。前作に続くシティポップ・ナンバーからブラジリアン・ファンク、メロウなスローボッサにCARWYN ELLISのゆるいヴォーカルが乗る感じが絶妙でハマってます。(お茶の水駅前店 中本)

DOMENICO LANCELLOTTI / RAIO
一曲目を試聴した瞬間即買いしました。どうやって演奏しているんだろうと気になって検索すると、2019年のライブの映像が見つかりました!便利な時代でございます!見応え満点ですのでこちらも必見です。レコードが数量限定なのが残念!是非再プレスお願いします! (ROCK in TOKYO 佐藤)

ジェニフェル・ソウザ / パシフィカ・ペドラ・ブランカ
MOONSのメンバーでもあるジェニフェル・ソウザ。彼女のリーダー作はより繊細で、まるで雲の中にいるような浮遊感を感じます。特にチガナ・サンタナを迎えたラスト曲が美しい。 (営業部 藤本)

LO BORGES / MUITO ALEM DO FIM
ロー・ボルジェスといえば、ミナス系歴史的名作『クルビ・ダ・エスキーナ』への参加や、ブラジルで通称「テニス」と呼ばれるスニーカーの写真をあしらった1stなど1970年代の作品が思い浮かぶ。ミルトンより10歳ほど若いとはいえ、ローも今年で69歳。ところが2000年代からアルバムリリースの頻度が増し、特に新型ウイルスの影響を受け始めたここ数年は制作パワーが増している。2019年作は同世代のネルソン・アンジェロと組み、2020年作は20歳年下の詩人で音楽家のマケリー・カーに作詞を依頼、2021年の最新作は作詞こそ兄弟のマルシオ・ボルジェスだが、サウンドメイクはレオナルド・マルケスやジェニフェル・ソウザらも在籍するミナス・オルタナ・ロックの代表的バンド、トランスミッソールのチアゴ・コヘアとエンヒキ・マテウスが担当。ローの音楽性である曇り空の向こうに見える青空のような明るさや、みずみずしくポップなロックンロール性を引き立てるような音の陰影を与えることに成功している。日本でも有名なヘビメタバンドのセパルトゥラや、スタジアム級の人気のスカンキ、パト・フ、ジョタ・クエスト、2000年以降はルイザ・ブリーナが在籍していたグラヴェオーラやトランスミッソールそしてムーンズなどミナスはロックバンドの宝庫でもあるが、先述の『クルビ・ダ・エスキーナ』を起点として、まだまだ現役で活動を継続、若い世代の感性を取り入れて新しい音楽を生み出し続けるローの活躍ぶりには拍手を送りたい。 (営業部 藤本)

MAISA MOURA / O AZUL DAQUI
ミナス・ジェライス州というところは、地理的にサンパウロとリオ、バイーアとゴイアスに囲まれている。つまりそれぞれの音楽的影響も流れ込むわけで、ミナスに豊かな音楽的土壌があることは自明のことといえるだろう。新しい音楽が生まれるときも角のとれたまろやかさがあり、複雑な要素を内包しながらも透明感を持っているのは、自然に恵まれた土地柄か。なんと12年ぶりというマイーザ・モウラの新作も、流行に左右されない手編みのセーターのような温もりがあり、長く聴き続けたい作品だ。 (営業部 藤本)

RODRIGO AMARANTE / DRAMA
ブラジル・インディのレジェンド的存在ホドリゴ・アマランチの2NDは程よくインディ要素を注ぎ込んだ極上のMPB。軽快なテンポに哀愁を帯びた声が重なり、どことない焦燥感と感傷的な気分に駆られます。夏の夕暮れに雰囲気に浸りながら聴きたいアルバムです。ANA FRANGO ELETRICOでひと盛り上がりしたブラジル・インディ・シーンにもう一度火をつける名盤の誕生。 (お茶の水駅前店 中本)

シルヴァ / シンコ
コロナ禍の空気を反映してか、この1~2年はシリアスな作品が多かったブラジル。そんななか、ひたすら楽しめるポップな作品をシルヴァが届けてくれました!スカやサンバのトロピカルなリズム、セクシーな歌声、そして何より全曲メロディが◎ こういう作品待ってた~ (新宿ラテンブラジル館/営業部 江利川)

ヴァネッサ・モレーノ / センチード
後から音を重ねているとはいえ、全編ひとりでやっていることを忘れさせるような満足感のある弾き語りアルバム。速いテンポの楽曲での歌声と演奏には、ほとばしるような瑞々しさが。 (JazzTOKYO 逆瀬川)

WINDOWS 96 / MAGIC PEAKS
前作『GLASS PRISM』から1年ぶりの新作リリース! VAPORWAVE特有もしくはWINDOWS96ならではのゆるふわ感(筆者はWINDOWS節と呼ぶ)と哀愁漂う極上のアンビエントサウンドがギッチリ詰まった究極の1枚! (営業部 安達)

ヨウン / BXD IN JAZZ
最初、当店の金田さんにYOUNを教えてもらった時の衝撃と言ったら! 元々ヒップホップ、R&B好きで何故か今ラテン・ブラジル館で働いておりますが、R&B好きにとっては10年聴き続けられる珠玉のアルバムだと言えるでしょう! 90年代~2000年代のネオソウル、R&Bのエッセンスと、70年代から脈々と続いているブラジル・サンバソウルの息吹が融合した極上の一枚! 近年盛り上がりを見せているブラジルR&Bシーンの中にあっても、今後も大注目のアーティスト、それがYOUNです! (新宿ラテンブラジル館 西原)

ブラジリアンR&Bの最新にして最高傑作。サウンドデザインはディアンジェロやエリカ・バドゥなどのネオソウル直系ですが、手弾きのギターとバイオリンが絶妙なスパイスとなってネオソウルをネオネオソウルに引き上げています。胡椒に花椒を加えるだけで町の中華が中華の中華になってしまうような、メンバーにセルジオ越後を加えるだけで草サッカーがフッチボウになってしまうような…まとにかく聴いてみてください。アルバムタイトルに騙されて買ってしまったおっちょこちょいなジャズファンにこそ神の祝福を。ジャズを愛するようにジャズの隣人を愛しなさい。(吉祥寺ジャズ館 笹山良林)

V.A / LEONARDO MARQUES PRESENTS: ILHA DO CORVO SOUNDS VOL.1
レオナルド・マルケスとの縁は2015年にまで遡ります。当時2ndアルバム『クルヴァス、ラードス、リーニャス・トルタス、スージャス・イ・ヂスクレタス』をリリースしたばかりだった彼の音楽にほれ込み、日本盤CDを出すだけでなく、無謀にも彼の日本ツアーまで企画・実現したのがきっかけでした。とはいえプロモーターの経験は皆無で、ビザ手配などの公演準備はもちろん、彼が来日してからの約10日間は初めて経験するようなことの連続。それをほぼ一人でこなし、寝る時間もないような日々だったのを覚えています。集客も簡単ではありませんでした。この時はまだ日本でレオナルド・マルケスのことを知る人も少なかったし、レオナルド自身も今と違って自身のスタジオでの仕事もそこまで多くなく、プロデューサーとしては駆け出しに近い状態。ただそこからのレオナルドの活躍は目覚ましく、手掛けたレコーディングは優に100を超え、ミルトン・ナシメントなどアッと驚くようなアーティストとも仕事をするようになりました。そういった経験が反映された2018年の作品『アーリーバード』はブラジル音楽ファン以外も巻き込み、こちらの予測を上回る大ヒット&ロングセラーに。昨年予定されていた二度目の来日公演は残念ながら中止となってしまいましたが、来日公演で一緒に演奏する予定だった岡田拓郎をはじめ、日本のミュージシャンとのコラボレーションも徐々に増えてきて、レオナルドを取り巻く「輪」が徐々に大きくなってきている実感があります。状況が落ち着けばまた来日公演を実現したいところです。
さて前置きが長くなりましたが、本作はそんなレオナルドが自身のスタジオ「ILHA DO CORVO」で手掛けた楽曲のなかからベストトラックともいえる録音を選んだもの。選曲がとにかく大変でした。レオナルド、フランスのレーベルである180G、そしてここ日本サイドと、共通した感覚があるからこそ仕事をしている一方で、やはり違いはあります。レオナルドも180Gも多忙を極めていることもあり、選曲だけで半年はかかったでしょう。まさに選び抜かれたという表現がふさわしい10曲ですが、1-2年ほど前に録音された比較的最近の録音もあれば、レオナルドがスタジオを開設した初めのころに録音された楽曲もある。そんなスタジオやトレンドの変遷、またインサートに掲載したレオナルドへのインタビュー(日本語訳付です)を通じて、ベロ・オリゾンチの豊かなインディーシーンを知ってもらえれば幸いです。
なおこれが好評ならVOL.2も制作する予定で、すでに1枚のレコードには収まらない候補曲のリストが僕の手元に到着しています。またレオナルド自身の新作もレコーディングされているようで、こちらも遠くないうちに発表できると思います! (新宿ラテンブラジル館/営業部 江利川)