8/30(水)より最新のブラジル新譜を販売! モニカ・サルマーゾ、ベンジャミン・タウブキン、アルリンド・クルースまで...万遍なく好作品が入荷!まだまだ夏は終わらない!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース
  • 2017.08.29

    • LINE

    • メール
    **** 8/30(水)から、最新のブラジル新譜を販売開始! ****

    新宿ラテンブラジル館やお茶の水JazzTOKYOなどディスクユニオンのブラジル新譜取扱店舗にて販売いたします。
    * 一部商品は8/31(木)以降の販売となります。
    ** 実際の在庫は各店にお問い合わせください。
    *** 店舗一覧はこちらから。 http://diskunion.net/st/shop/

    *ブラジルでリリースされたばかりの新作を聴きながら楽しくお酒を飲む!「ブラジル新譜試聴会」@BarBlenblenblen情報はこちらから。
    http://diskunion.net/latin/ct/news/article/0/60337



    まずは全ブラジル音楽ファン待望のモニカ・サルマーゾ新譜!!テーマは「ムジカ・カイピーラ」。日本ではあまり馴染みの無い音楽ともいえますがアンドレ・メマーリ、テコ・カルドーソらと綴る極上の歌世界は全ての音楽ファンを虜にすることでしょう。もはやブラジル随一の女性歌手にまでのぼりつめた彼女の新作をお見逃し無く!

    昨今盛り上がりをみせるブラジリアン・ジャズ~インストも超注目作が登場!ブラジルきってのピアニスト/作編曲家ベンジャミン・タウブキンの新作は、アヴィシャイ・コーエンらとの共演でも知られるイタマール・ドアリをメンバーに招いたピアノ・トリオ作品。多彩なリファレンスを魅せつつも透徹した美意識を濃密なアンサンブルのなかで聴かせる素晴らしい作品です。ECMファンにも推薦!!!!!!

    そしてそして、これは嬉しいアルリンド・クルース新作は息子であるアルリンド・ネトとの共同名義作!内容的にはほぼアルリンドの新作といってもいいでしょう。ポップで誰でも歌えるブラジルのナショナル・ミュージック=サンバ、ここにあり!

    ボサノヴァはさらに注目作品×2タイトル。パウラ&ジャキス・モレレンバウム新作はイタリアでのライブ・レコーディング。名うての面々との高水準のボサノヴァの連続に身も心も任せたくなります!そして気鋭レーベル「ジョイア・モデルナ」からは61歳のボサノヴィスタ、アントニオ・カルロス・タタウのデビュー作。ボサノヴァの詩情、そして静寂を活かしつつ現代的にアップデート。さすがジョイア・モデルナといった力作です。ジョアン・ドナートの新作リリースでもお馴染みミルス・レコードの新作、声とピアノのジョビン集も素晴らしい!こちらはイヴァン・リンスもゲスト参加しています。

    MPBではノーヴォス・コンポジトーレス周辺の新星マレイキや、マルコス・スザーノほかと作り上げた好作品を披露するクラリッサ・ブルンス、そしてサンバ~ショーロではヤマンドゥ、アミルトン・ヂ・オランダ、マルコ・ペレイラらが客演したホジェリオ・カエターノ、間違いなしのシャンヂ・ヂ・ピラレスといった大物、そしてジャズ系ではパット・メセニー~トニーニョ・オルタ・ファンにも大推薦のドゥドゥ・リマ新作など、気になる作品が一気に入荷してまいりました。

    また今回は再発レーベル「ヂスコベルタス」の新ラインであるレコードが3タイトル到着!とりわけアルベルト・ローゼンブリット&マリオ・アヂネーの復刻はAORファン、ミナス的サウンドのファンにとっても嬉しい限り!

    いろいろありすぎて全てに言及できませんが...それ以外にも素晴らしい作品多数!気になる作品はリンクをチェックしてみてください!
    • 前の記事へ

      9/1(金)から最新のアルゼンチン新譜を販売開始! 「次のメルセデス・ソーサ」といわれる注目作品、本年屈指のモダン・フォルクローレ作品+再入荷品などもまとめて紹介!

      LATIN / BRAZIL

      2017.08.31

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【発売】 ミルトン、ロー・ボルジェス以降におけるミナス・シーン最高のSSW、アフォンシーニョの2017年ニュー・リリース!

      LATIN / BRAZIL

      2017.08.25

    • 一覧へ戻る