TINARIWEN 6年ぶりとなる一夜限りの来日公演決定!!!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース
  • 2017.09.27

    • LINE

    • メール

    TINARIWEN 6年ぶりとなる一夜限りの来日公演決定!!!

    ***********************************
    トゥアレグ族の誇りを胸に「砂漠のブルース」を世界に知らしめた伝道師=ティナリウェン待望の来日公演決定!!!
    ***********************************



    microAction presents
    『TINARIWEN in Japan 2017』
    ●出演:TINARIWEN
    ●会場:渋谷クラブクアトロ
    ●日付:2017年11月20日(月)
    ●前売り/予約:7500円 + drink代
    ●開場:19:00 開演:20:00

    [先行受付] <※9/18~9/20〆切>
    クアトロ会員 / チケットぴあ / ローソンチケット / e+(イープラス)

    [先行Mail予約] <※9/18~9/22〆切>
    ※予定枚数に達しましたら受付を締め切らせて頂きます。
    info@microaction.jp

    件名を「Tinariwen11/20」とし1氏名2枚数3連絡先を明記の上、送信して下さい。
    ※複数名の場合は、お名前を個々に記載ください。
    ※原則としてキャンセルは受付ておりません。

    [一般発売] <※9/23~>
    チケットぴあ / ローソンチケット / e+(イープラス)
    主催・企画制作:
    microAction / 有限会社ストーンズ
    www.microaction.jp
    招聘:株式会社スタンダードワークス
    問い合わせ:渋谷クラブクアトロ(03-3477-8750)
    協力:SASA Music Promotions Ltd, Wedge / Inear Publishing, Sahara Eliki,
    株式会社Pヴァイン,オフィス・サンビーニャ

    **********************************
    ティナリウェン


    http://tinariwen.com/
    サハラ砂漠で遊牧生活を営んできたベルベル人系民族、トゥアレグ族のメンバーにより1982年に結成。以来、マリ共和国を拠点にカセット・テープでのリリースを続けてきたが、初のCD作品『The Radio Tisdas Sessions』(2000)のリリース以降、その音楽は“砂漠のブルース”として欧米でも高い評価を得るようになり、ボノ、トム・ヨーク、サンタナ、ロバート・プラント、ブライアン・イーノといった著名アーティストからの絶賛や、アルバム『Tassili』(2011)のグラミー受賞(Best World Music Album部門)によってその人気は世界的なものとなった。その後、マリの政治情勢悪化に伴い故郷の地を追われた彼らは、アメリカやフランスに活動拠点を移すことを余儀なくされたが、トゥアレグの誇りを胸に“砂漠のブルース”の伝道師として精力的にリ
    リースやライヴ活動を続けている。まさに闘争のカリスマである。最新アルバムは、マーク・ラネガン(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)やカート・ヴァイルも参加した『Elwan』(2017)。

    microActionウェブページ
    http://microaction.jp/events/000582/
     

    • 前の記事へ

      10/11(水)から最新のブラジル新譜を販売開始! ギンガやパト・フー、クルミンなど注目のブラジル新譜が到着!

      LATIN / BRAZIL

      2017.10.10

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      2017年新作も入荷! アレシャンドリ・アンドレス&ハファエル・マルチニ ジャパン・ツアー2017、いよいよ9/23(土)から!

      LATIN / BRAZIL

      2017.09.23

    • 一覧へ戻る