1/12(金) から最新のミナス直輸入便を販売!現代ジャズ直系ピアニスト、ディアンジェロ・シルヴァやグラヴェオーラ・フォロワーのSSWオクタヴィオ・カルドーゾなどなど

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース
  • 2018.01.11

    2018.01.11

    **** 1/12(金)から最新のミナス直輸入便を販売開始! ****

    新宿ラテンブラジル館やお茶の水JazzTOKYOなどディスクユニオンのブラジル新譜取扱店舗にて販売いたします。
    * 実際の在庫は各店にお問い合わせください。
    ** 店舗一覧はこちらから。 http://diskunion.net/st/shop/



    注目はミナスのインスト音楽コンペで入賞し注目を浴びるピアニスト、ディアンジェロ・シルヴァのデビュー作! 若くしてブラジルの名だたる音楽家と共演する一方で、ブラッド・メルドーやシャイ・マエストロのファンでもあるとのこと。シームレス化しつつある2010年代のブラジリアン・ジャズの象徴のような作品です。

    こちらも注目!グラヴェオーラ直系のSSW、オクタヴィオ・カルドーゾのデビュー作!センヘセイタでも印象的なエレキ・ギターを披露していたPCギマラエスなど、さらに一世代若いミュージシャンらしい質感もあるサイケデリック感覚溢れるパーティー・サウンド!アレシャンドリ・アンドレスもゲスト参加しています。

    そして今回もっとも驚いた才能は、こちら! マルチインストゥルメンタル奏者で作編曲家、ギリェルミ・ヴェントゥーラのデビュー作。ギンガ一派に通じる高度な作曲センス、ジルベルト・ジル的な力強い歌とギターのコンビネーション、エクスペリメンタル~サイケ・フォーク的な揺らぎ、カエターノを連想させる伸びやかな歌声と軽快なアフロ・ブラジルのリズムまでが同居。底の見えない才能です!

    ミナスと南米諸国の美しき邂逅! チリ出身でブラジルで活動するSSWクラウジア・マンゾのデビュー作もミナスの若い世代との録音。ときにパワフル、ときに透明感の溢れるサウンドで「女性が見たアメリカ大陸」というタイトル通り、南米大陸をテーマにしたスケールの大きな楽曲を披露する力作です!

    1970s後半からミナスを拠点に活動。一枚のLPを残し、あとはコンピレーションに数曲を残したのみでこれまであまり知られてこなかったミナス・ローカルのグループ、マンベンベの貴重な音源集も入荷! フェルナンド・オリーほか知られざるミナス・インディー音楽ブラジルのレコード・マニアの間では認知されているものの、これまでほとんど知られていなかっただけに未発表音源まで収録した本作は嬉しい限り!

    それ以外にもベルキオール的な内陸フォークロアを現代に甦らせるトゥーリオ・ボルジェス、グラヴェオーラ直系のミクスチャー・ロック・バンド=メーナジ、根強い人気を誇るグスタヴィートの新作など注目作多数!

    これまでのミナス便と併せて、是非お楽しみください!
    http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/69130
    http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/67930
    http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/64000
    • 前の記事へ

      【発売】 ダイメ・アロセナ、イベイーに続くのはこの人だ! 世界的ブレイクを目前に控える新世代女性キューバン・ジャズの新星ブレンダ・ナバレテ待望のデビュー作。

      LATIN / BRAZIL

      2018.01.25

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【EVENT】 1/24(水)開催!アフリカ音楽の2017年を聴く at 新宿DUES

      LATIN / BRAZIL

      2018.01.10

    • 一覧へ戻る