【予約】 エルメート・パスコアルを大々的にフィーチャア! ロンドンをベースに活動するUKジャズの最重要人物にしてマルチ・インスト奏者/コンポーザー、ショーン・カーン新作!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース
  • 2018.03.13

    • LINE

    • メール


    SEAN KHAN ショーン・カーン

    PALMARES FANTASY FEAT. HERMETO PASCOAL

    *帯ライナー付国内仕様  2,376円 5/30発売
    *輸入盤CD 2,052円 5月上旬入荷予定
    *輸入盤アナログLP 2,592円 5月上旬入荷予定

    1600年代のブラジル北東部。統治者から逃れた奴隷達が結成していたというコミュニティーのひとつ「パウメラス」を冠した本作は、ショーンにとっての理想郷をジャズという手法で表現した作品。欠かせないピースとなっているのがアルバムの半分以上に参加しているブラジリアン・ジャズ・レジェンドのエルメート・パスコアルである。自然そのものにインスパイアされ、どんなものでも音楽として奏でるという「音楽仙人」エルメートに触発され、これまで以上に溌剌とプレイするショーン・カーン。一方のエルメートも、自身を慕うミュージシャンへのゲスト参加で、伸び伸びとエルメートらしさを披露。とりわけ表題曲「Palmares Fantasy」で聴くことのできる、開放感溢れるエルメートらしいインプロヴィゼーションに弦アレンジなども加えたトラックは、ブラジル音楽を熟知し、アジムスやアルトゥール・ヴェロカイの復帰作、そしてエルメート・パスコアルの未発表音源をリリースしてきたファーアウト・レコーディングスらしい、壮大な世界観のキラーチューン。エルメートに捧げる優雅なワルツ「Waltz for Hermeto」、シネマティック・オーケストラのヴォーカリストであるハイディ・ボーゲルが参加した「Moment Of Collapse」、アジムスのベーシスト、アレックスの娘であるサブリナ・マリェイロスがゲスト・ヴォーカルとして参加した大名曲「Tudo Que Voce Podia Ser」のカバートラックまで...。

    ブラジル音楽、クラブジャズ、そしてクロスオーヴァーしその定義を更新し続ける現代ジャズ。その全てのファンに聴いてもらいたい21世紀最高のUK産ブラジリアン・ジャズの誕生である。


    • 前の記事へ

      <毎月15日更新>ラテン/ブラジル/ワールド部門ONLINE SHOP for DJs seletion - March 2018

      LATIN / BRAZIL

      2018.03.14

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      公開! BRASIL VINTAGE VINYL WANT LIST 2018 SPRING! ブラジル・レコードの買取ならディスクユニオン!

      LATIN / BRAZIL

      2018.03.10

    • 一覧へ戻る