9/28(金)から販売! 最新のブラジル新譜一覧はこちら!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2018.09.27

  • LINE

  • メール

**** 9/28(金) から最新のブラジル新譜を販売開始! ****

新宿ラテンブラジル館やお茶の水JazzTOKYOなどディスクユニオンのブラジル新譜取扱店舗にて販売いたします。
* 一部の商品は9/29 (土) 以降の到着になります。
** 実際の在庫は各店にお問い合わせください。
*** 店舗一覧はこちらから。 http://diskunion.net/st/shop/

*ブラジルでリリースされたばかりの新作を聴きながら楽しくお酒を飲む「ブラジル新譜試聴会」 @BarBlenblenblen もチェックお願いします! http://diskunion.net/latin/ct/news/article/2/60337


ジルベルト・ジルほか素晴らしいリリースの相次いだ先月末の入荷に続き今月も良作品多数!
※前回の入荷はこちら https://diskunion.net/latin/ct/news/article/0/76255


■ まずは女性MPB作品!  

女性版シルヴァ? 80S テイストのローファイ・シンセ・ポップで人気を博す女性シンガー・ソングライター、マームンヂの 2nd フル・アルバム。これまでの路線を踏襲したラインも最高ですが、ナイーヴな音作りが実に今っぽいラストのインディー系トラックもメロウ!そして何よりジャケが100点ですね。

モニカ・サルマーゾとパウロ・ベリナッチによる名盤 『アフロ・サンバス』 を髣髴とさせる至極の声とギター。女性シンガー、カロル・アンドラーヂと、優れたテクニックを持つギタリストのアレックス・マイアのキャリア20年を祝したデュオ・アルバムも素晴らしい!こういうシンプルなMPB作品が最近少ないだけに、嬉しいリリースです。

■ サンバも良タイトル×2

スルル・ナ・ホーダの一員で現代サンバを代表する女流サンビスタ、ニルジ・カルヴァーリョ新作! 自身のキャリア40周年を祝うライブを収めたもので、彼女たちの特徴とも言える女声コーラスを軽快で洗練されたアレンジのMPBまでを披露する全18曲収録。日本にもなじみの深いアーティストなだけに、これはサンバ・ファン・マストでしょう!

パーカッショニストでシンガー、多彩な音楽性を持つジョカ・ペルピナンの3rdアルバムは、ドナ・イヴォンニ・ララとのコンビで多くのサンバ名曲を生み出してきたベテラン・サンビスタ、デルシオ・カルヴァーリョが生前残した未発表曲を取り上げたサンバ・ファン必携の作品。 ゲストにアウレア・マルチンス、ジョアン・カヴァルカンチ、タニア・マシャード、アナ・コスタ、そしてラストではデルシオ・カルヴァーリョが参加!

■ ジャズ、インストものも充実!

いまもっとも注目のブラジリアン・ジャズ・レーベル 「BLAXTREAM」 の新譜が2タイトル到着! 先日入荷した新作も素晴らしかったカーザ・セッチのギタリスト、カエターノ・ヒベイロのリーダー作は、カーザ・セッチでみせたメロディアスな楽曲をそのままコンテンポラリー・ジャズのカルテットで演奏したような一枚。そしてブラジルNO.1ドラマーであるエドゥ・ヒベイロがトニーニョ・フェラグッチ & ファビオ・ペロン を迎えたトリオ作は、ベテランらしい多彩で個性溢れる引き出しを余すことなく披露する力作。ともに大推薦です!

ミナス州都ベロ・オリゾンチの若手3人組 トリヴィアル・トリオのデビュー作、そして歴史的な発掘といえるオルガ・プラゲール・コエーリョの稀少音源集など、バーデン・パウエルの息子でギタリスト、マルセル・パウエルの新作などなど、今回もインストは良作多しです!

■ and more...

ミナス新世代を代表するイレーニ・ベルタシーニによるインファンチル作品、ボサノヴァの生き字引ともいえるアライヂ・コスタ&クラウデッチ・ソアレス、そしてフレッヂ・ファルカォン新譜などなど、それ以外にも注目作品多数!

リンク先で試聴できるようにしておりますので、気になる作品は是非チェックを!

  • 前の記事へ

    9/29 (土) から販売! 最新のアルゼンチン新譜一覧はこちら!

    LATIN / BRAZIL

    2018.09.28

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【予約】 カエターノ・ヴェローゾの名作3タイトルがホワイト・ヴァイナル・リイシュー

    LATIN / BRAZIL

    2018.09.26

  • 一覧へ戻る