【入荷】 DISCOBERTAS ブラジル名盤 リイシュー第22弾!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2020.02.13

  • LINE

  • メール

【入荷】DISCOBERTAS ブラジル名盤 リイシュー第22弾!

映画「黒いオルフェ」の挿入歌「カーニヴァルの朝」を歌い一躍有名になった男性vo、アゴスチーニョ・ドス・サントス。南米市場向けにリリースされた1963年は激レア盤。
アントニオ・アドルフォの弟で、作曲家、シンガーのフイ・マウリチーによるナイーヴで内照的かつ、ナチュラルさを感じる後期作品も良盤です。
セリオ・バローナ、エリオ・メンデスなどのインスト系。変わったところでは、カルメン・ミランダのバンド"Anjos do Inferno"やコーラス・グループ、そしてソロでも活躍してきた男性ヴォーカリスト、ミルチーニョが1964年にスペイン語で吹き込んだアルバムは雰囲気抜群のラテンアルバム!
加えて、前回入荷のなかったリイシューシリーズ第21弾のFRUTO DA TERRA(1983)が同時入荷。

※今回は全体に入荷数が少なく再入荷を待ちとなっているタイトルもございます。[新品在庫なし]という表示になっている場合はご予約が可能ですのでご利用くださいませ。入荷次第お届けいたします。