[予約] フーベル、アナ・フランゴ・エレトリコに続く注目の才能グス・レヴィの傑作がアナログでも登場!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2020.07.30

  • LINE

  • メール
ジョルジ・ベンに薫陶を受けたコナン・モカシンとでも呼びたい、力強さとゆるさのバランスがなんとも絶妙な桃源郷サイケポップ作品! フーベル、アナ・フランゴ・エレトリコに続く注目の才能 グス・レヴィ の大ヒット作がアナログでも登場! 限定盤 RED VINYL は 100枚 限定です!

フーベル、アナ・フランゴ・エレトリコに続く注目の才能 グス・レヴィ の大ヒット作がアナログでも登場! ジョルジ・ベンに薫陶を受けたコナン・モカシンとでも呼びたい、力強さとゆるさのバランスがなんとも絶妙な桃源郷サイケポップ作品!

フーベル、アナ・フランゴ・エレトリコと注目のアーティストが続々と現れるブラジル、リオデジャネイロの音楽シーン。そのなかで着実に注目を集めるのがこのグス・レヴィだ。フーベルの大ヒット・アルバム『カーザス』でギターを弾いていた人物で、日本でのデビュー作となったこの『マジア・マジア』では、ジョルジ・ベンに薫陶を受けたコナン・モカシンとでも呼ぶべきか、力強さとゆるさのバランスがなんとも絶妙なサイケポップを披露。レイドバックした雰囲気に注意をひかれがちだが、ファズから空間系エフェクターまでを駆使した巧みなツインギターや、先述のアナ・フランゴ・エレトリコも名を連ねるポップな女性コーラス隊、マリーザ・モンチも支えるベテラン・ドラマーのマルセロ・コスタが叩き出すタイトなリズム、ダイナミズムを加える弦楽四重奏など、編曲も練りに練られていてアルバム・トータルでの完成度もすこぶる高い。

モレーノ・ヴェローゾやカシン、ドメニコ・ランセロッチといった「+2」の面々が新世代として登場してから約20年。彼らとはまた異なる新しい何かを感じさせるリリースが続出しているリオの音楽シーンだが、本作はその決定版となるかもしれない。

※カラー盤については限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。