YouTubeが話題となり名門デッカと契約したアルゼンチン出身の異色デュオ、カンデ・イ・パウロが全世界待望のデビュー!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2021.04.09

  • LINE

  • メール


YouTubeが話題となり名門デッカと契約したアルゼンチン出身コントラバス/Vo.&Key.の異色デュオが全世界待望のデビュー!

●2017年のYouTube動画が1,200万再生を超えるなど世界中で話題となり、2020年に名門デッカ・レコードと契約を果たしたアルゼンチン出身のグループ、カンデ・イ・パウロ (Cande y Paulo)。これまでにデッカから3枚のシングルをリリースしてきたキーボードのパウロ・カリッソとコントラバス/ヴォーカルのカンデ・ブアッソというこの異色のデュオですが、今回待望のデビュー・アルバムがいよいよリリースとなります。
●アルバムのプロデュースは、これまでジョニ・ミッチェルやボブ・ディラン、ハービー・ハンコックやメロディ・ガルドーといった錚々たる面子を手掛けてきた伝説的なプロデューサーであるラリー・クラインが担当。レコーディングはロサンゼルスで行われ、アンソニー・ウィルソン (g)やビクター・インドリッツォ (dr)といった名手が味のある演奏でわきを固めており、このデュオが持つオーガニックでセンチメンタルな美しさが最大限に表現されています。
●今回収録されているのは、ジャズ・スタンダードの「サマータイム」やヴェルヴェット・アンダーグラウンドの名曲「僕は待ち人」、ニール・ヤングの「シュガー・マウンテン」、ジェイムス・ブレイクのカヴァーもヒットしたファイストの「リミット・トゥ・ユア・ラヴ」、レナード・コーエンの隠れた名曲「トリーティ」といった幅広いジャンルからチョイスされたカヴァー曲。彼ららしいシンプル且つジャジーなアプローチで、どの曲からも新たなキャラクターを引き出しています。中でも母国アルゼンチンから生まれた「バロ・タル・ベス」と「プレグンタン・デ・ドンデ・ソイ」のエモーショナルなアレンジは必聴です。
●名門デッカ・レコードが威信をかけて送り出す注目のカンデ・イ・パウロ。今後の動きにも期待が高まります。<メーカーインフォより>

※日本盤限定ボーナス・トラック収録予定

CANDE Y PAULO / カンデ・イ・パウロ / CANDE Y PAULO / カンデ・イ・パウロ(SHM-CD)

CANDE Y PAULO / カンデ・イ・パウロ(SHM-CD)

CANDE Y PAULO カンデ・イ・パウロ

YouTubeが話題となり名門デッカと契約したアルゼンチン出身コントラバス/Vo.&Key.の異色デュオが全世界待望のデビュー!

ユニバーサルミュージック / JPN / SHM-CD / UCCM1263 / XAT-1245743230 / 2021年06月04日

  • LATIN / BRAZIL
  • CD
  • 予約

2,860円(税込)

  • CD
  • 予約

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!