スピネッタをはじめ60-90年代伝説のアルゼンチン・ロック名盤がアナログでオフィリシャル・リイシュー!!

  • LATIN / BRAZIL
  • イベント

2015.05.30

  • LINE

  • メール

60-90年代伝説のアルゼンチンロック名盤がオフィシャル・リイシュー!!

オリジナル音源を持つSONY MUSIC ARGENTINAが、世界的なVINYL嗜好のリクエストに応えるべく制作した渾身の復刻がついに成る!1LP=4,320円、2LP(PESCADO 2のみ)=6,804円。遠く地球の裏側での制作にして入手機会も稀であることを考慮すれば、決して手の届かないプライスではありません。以下ラインナップでチェック!!



SPINETTA / スピネッタ / A 18'DEL SOL

● SPINETTA / A 18'DEL SOL
Luis Alberto Spinettaの代表ソロ作として知られる'77年作で、INVISIBLEでも聴かせたジャジーで洗練された楽曲が素晴らしい一枚。
各楽器のトーンを均一にしたサウンド、親しみ易くも複雑な構成等何故かカンタベリー色も感じさせつつ、アルゼンチンらしい優美さだ。





PESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / ARTAUDO

● PESCADO RABIOSO / ARTAUDO
1973年オリジナル。アルメンドラを経てスピネッタがたどり着いたスピリッツが形となって表れた自身6作目のアルバム。
全曲スピネッタのペンによるもので、事実上のソロアルバムともいえる。





PESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / PESCADO 2

● PESCADO RABIOSO / PESCADO 2
ALMENDRAに参加した後のスピネッタ、そしてダヴィ・レボンらが結成した伝説のバンド、ペスカード・ラビオーソの2nd(1973年作)。2LP仕様を完全再現。





ALMENDRA / アルメンドラ / ALMENDRA

● ALMENDRA / ALMENDRA
アルゼンチン・ロック界の奇跡。鬼才ルイス・アルベルト・.スピネッタのキャリアにおいて欠かすことの出来ないユニット、アルメンドラ69年のデビュー盤。
ビートルズに影響を受けながらも、すでに独自の音楽性を発揮した、当時でも驚愕のサウンド・センス。




INVISIBLE (ARGENTINA) / インヴィシブレ / EL JARDIN DE LOS PRESENTES

● INVISIBLE / EL JARDIN DE LOS PRESENTES
PESCADO RABIOSO解散後、Luis Alberto Spinettaが中心となり結成された「INVISIBLE」の1976年作。テクニカルで繊細な要素はそのままに全ての面で前作を上回る完成度を聴かせる最高傑作に仕上がるも、この後解散。Spinettaは自己名義のバンドを結成することとなる。




INVISIBLE (ARGENTINA) / インヴィシブレ / DURAZNO SANGRANDO

● INVISIBLE / DURAZNO SANGRANDO
PESCADO RABIOSO解散後にLuis Alberto Spinettaが中心となり結成された「INVISIBLE」の1975年作。SPINETTA〜ソロ作に繋がっていく繊細でたおやかなJAZZ ROCKサウンドが全編で堪能できる素晴らしい作品。テクニカルでありながら気品漂うSpinetta独特のメロディー・センスは絶品。「間」を生かしつつトリオ編成とは思えない絶妙な絡みを聴かせる演奏は名作と湛えられる次作に繋がる。




SUI GENERIS / スイ・ヘネリス / VIDA

● SUI GENERIS / VIDA
チャーリー・ガルシア(Charly Garcia:vo,g,keyと、ニト・メストレ(Nito Mestre:vo,key)を中心に結成され、ALMENDRAなどと並ぶArgentina Rockシーン初期の最重要バンド、Argentina:Micrfonから発表された1972年デビュー作。Acoustic-g/pと二人のchorusを軸とした、Argentina産独特の陰りのある情感を生かした旋律は既に開花。




CHARLY GARCIA & PEDRO AZNAR / チャーリー・ガルシア&ペドロ・アスナール / TANGO

● CHARLY GARCIA & PEDRO AZNAR / TANGO
セル・ヒラン出身でアルゼンチン・ロック・シーンを牽引する二人のカリスマがタッグを組んだ86年の名作。




CHARLY GARCIA & PEDRO AZNAR / チャーリー・ガルシア&ペドロ・アスナール / TANGO 4

● CHARLY GARCIA & PEDRO AZNAR / TANGO 4
セル・ヒラン出身の名手がタッグを組んだプロジェクト。1986年以来のリリースとなった1991年の続編。当時アナログからCDへの過渡期だが、オリジナルでもアナログは存在。約24年ぶりにアナログで復活。



▼こちらも続けて再発!
LUIS ALBERTO SPINETTA / ルイ・アルベルト・スピネッタ / DON LUCEROSUI GENERIS / スイ・ヘネリス / PEQUENAS ANECDOTAS SOBRE LAS INSTITUCIONESLUIS ALBERTO SPINETTA / ルイ・アルベルト・スピネッタ / TESTER DE VIOLENCIA
SUI GENERIS / スイ・ヘネリス / CONFESIONES DE INVIERNOLA MAQUINA DE HACER PAJAROS / ラ・マキーナ・デ・アセール・パハロス / LA MAQUINA DE HACER PAJAROSPESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / LO MEJOR DE PESCADO RABIOSO
CHARLY GARCIA / チャーリー・ガルシア / PARTE DE LA RELIGIONCHARLY GARCIA / チャーリー・ガルシア / FILOSOFIA BARATA Y ZAPATOS DE GOMA




いくつかのタイトルは最近CDリリースもあります。
PESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / ARTAUDPESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / PESCADO RABIOSO 2PESCADO RABIOSO / ペスカード・ラビオーソ / DESATORMENTANDONOS




  • 前の記事へ

    フラメンコ・ギターの巨匠パコ・デ・ルシアのLPが6タイトルも一挙リイシュー!!

    LATIN / BRAZIL

    2015.06.02

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    NYサルサの殿堂「ファニア」系列の1990年代プレス盤CDデッド・ストックを総ざらい!!

    LATIN / BRAZIL

    2015.05.14

  • 一覧へ戻る