新世代ブラジリアン・ポップスの夜明け ~特集!! BRASIL POST ROCK ~

  • LATIN / BRAZIL
  • イベント
  • 2015.08.10

    • LINE

    • メール




    【執筆者紹介】
    ()渋谷ジャズ/レアグルーヴ館勤務。ブラジル音楽をメインに、ライナー執筆やCDの製作も行う。
    (西)新宿ラテン・ブラジル館勤務。レゲエ、アフロ好き。お髭のフロア長。
    ()営業部勤務。ディスクユニオン・ラテン部門のWEB担当。WEB通販やSNSの更新を行っています。

    ※価格は2015年7月現在の価格となり、変動するケースもございます。ご了承いただきますようお願い申し上げます。※掲載アイテムの中には現在入荷が不安定なアイテムがあります。ご了承いただきますようお願い申し上げます。



    LEONARDO MARQUES - CURVAS, LADOS, LINHAS TORTAS, SUJAS E DISCRETAS

    Artist: LEONARDO MARQUES
    Title: CURVAS, LADOS, LINHAS TORTAS, SUJAS E DISCRETAS
    Label: unimusic
    Format: CD
    Country: JPN

    ミナスのSSW、レオナルド・マルケスの2ndアルバム。現代ミナスを代表するバンド=トランスミソールの一員として活躍する傍ら、レーベル/スタジオ・オーナーとしての顔も持つ。本作は、ほぼすべての楽器を自ら演奏しアナログ録音。淡いサイケデリアにミナス伝統の良質なメロディ、世界的な広がりを見せるインディー・フォークの潮流が合流した奇跡的な一枚。ロー・ボルジェスの名曲カバーも収録。(江)



    ジェニフェル・ソウザ - 永遠でないもの

    Artist: ジェニフェル・ソウザ
    Title: 永遠でないもの
    Label: コアポート
    Format: CD
    Country: JPN

    ミナスを代表するバンド=トランスミソールの一員としても知られるSSW、ジェニフェル・ソウザのソロ・アルバム。ロックやジャズといったジャンルを超えたミナスの才人が集結。天性のソングライティング・センス、囁くようなヴォーカルに加え、木管の柔らかなアンサンブル、ジャズメンによる的確なアコースティック・アンサンブルも加わり、さながら黄金期のA&Mサウンドのような仕上がりに。(江)


    TRANSMISSOR - DE LÁ NÃO ANDO SÓ

    Artist: TRANSMISSOR
    Title: DE LÁ NÃO ANDO SÓ
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    現代ミナスを代表するインディー・ロック・バンド=トランスミソールの2014年3rdアルバム。ストレートなロック・サウンドから、メロウ&ジャジーなトラックまで、どの曲も丁寧なアンサンブルとソングライティングの良さ、ポストロック以降の奥行あるアレンジメントが際立つ。ジェニフェル・ソウザやレオナルド・マルケスといったメンバーのソロ活動も含め、今後も注目のバンドである。(江)


    TRUPE CHÁ DE BOLDO - PRESENTE

    Artist: TRUPE CHÁ DE BOLDO
    Title: PRESENTE
    Label: POMMELO
    Format: CD
    Country: BRA

    鬼才トン・ゼーの作品にも参加、アヒーゴ・バルナベーやイタマール・アスンサンといった「サンパウロ前衛派」の流れも汲むサンパウロのバンド=トゥルピ・シャ・ヂ・ボルドの3rdアルバム。ロックにエレクトロ、カリンボーといった音楽からの影響を現代的に昇華した本作は、これまでのアルバム以上に純粋なポップ・アルバムとして楽しめる。プロデュースは前作に続きトゥーリッパの兄でもあるグスタヴォ・ルイス。(江)



    DOMENICO - CINE PRIVÊ

    Artist: DOMENICO
    Title: CINE PRIVÊ
    Label: PLUG RESEARCH
    Format: CD
    Country: BRA

    モレーノ・ヴェローゾ、カシンと共にMPB新世代の代表格としてカエターノ・ヴェローゾやアドリアーナ・カルカニョットなど数多の作品に参加するドラマー/パーカッショニスト=ドメニコ・ランセロッチのソロ・デビュー。これまでの多彩な音楽経験や自身の造形作家としての側面ものぞかせる摩訶不思議なドメニコ・ワールドは、モンドな不気味さすら湛えたオリジナリティ溢れる架空のサウンドトラックのような世界が広がる。(江)



    GRAVEOLA E O LIXO POLIFÔNICO - EU PRICISO DE UM LIQUIDIFICADOR

    Artist: GRAVEOLA E O LIXO POLIFÔNICO
    Title: EU PRICISO DE UM LIQUIDIFICADOR
    Label: MAIS UM DISCOS
    Format: CD
    Country: BRA

    ルイス・ガブリエル・ロペス、ルイザ・ブリーナらを中心に構成されるミナスのインディー・バンド=グラヴェオーラ。とりわけミクスチャー的な要素が強く、サンバ、サーフ、クンビアなどをごった煮にしたバラエティ豊かな楽曲が並ぶが、それでいて聴いてる方を辟易させないのは、あふれ出る歌心とユーモアのセンス、強靭な演奏力といった点が揃っているからだろう。私的「フジロックで聴きたいバンド」のNo.1。(江)


    CÉSAR LACERDA - PORQUÊ DA VOZ

    Artist: CÉSAR LACERDA
    Title: PORQUÊ DA VOZ
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    ミナス出身のSSWセーザル・ラセルダのデビュー作。マルコス・スザーノが全面サポート、ゲストにレニーニも参加するなど、若くしてその実力を高く評価される逸材である。オーケストレーションとバンド・ロック・サウンドが混然一体となりながら疾走する「Porque da Voz」やビリンバウの音色をフィーチャアしたメロウネスあふれる「Favos deSolidao」を聴けば、その圧倒的な才能は一聴瞭然。(江)


    AVA - DIURNO

    Artist: AVA
    Title: DIURNO
    Label: WARNER
    Format: CD
    Country: BRA

    ブラジル版ヌーヴェル・バーグ「シネマ・ノーヴォ」を代表する映画監督=グラウベル・ホーシャを父に持つアヴァ・ホーシャの1st。音の隙間を活かした空間構築、チェロやピアノといった生楽器による厳選された色合い、そして頽廃美を纏いながらもシンプルな言葉を音楽的に配置しストーリーとして進行していく世界観は、とてもデビュー作とは思えないクオリティ。今後の活動から目の離せない末恐ろしい才能の登場である。(江)


    LUCAS SANTTANA - SOBRE NOITES E DIAS

    Artist: LUCAS SANTTANA
    Title: SOBRE NOITES E DIAS
    Label: NO FORMAT
    Format: CD
    Country: FRA

    「フォーテット+トン・ゼー+トム・ヨーク」などと呼ばれるバイーア出身のSSW=ルカス・サンタナの2015年作は、様々な音楽的要素を忍ばせつつ、透徹した美意識を徹頭徹尾反映させたこれまでの集大成とも言える一枚に。洗練されたビジュアル・コンセプトでバラケ・シソコやゴンザレスといったアーティストを世界的にブレイクさせたフランスのNOFORMATからのインターナショナル・リリース。(江)


    CÍCERO - A PRAIA

    Artist: CÍCERO
    Title: A PRAIA
    Label: DECKDISC
    Format: CD
    Country: BRA

    ピッチフォーク登場以降の世界的潮流に合流するようにブラジルでも良質な宅録系SSW作品が多数誕生した。その代表格とも言えるのがこのシセロ。3枚目となる本作でも、丁寧なソングライティングと等身大の魅力を感じさせるトータル・サウンドが実に見事に融合している。「浜辺」というタイトル通り、夕方のビーチをぼんやり眺めているような、心地の良い寂寞感が全体を支配するブラジリアン・ニューフォークの傑作。(江)


    V.A. - ROLÊ : NEW SOUNDS OF BRAZIL

    Artist: V.A.
    Title: ROLÊ : NEW SOUNDS OF BRAZIL
    Label: MAIS UM DISCOS
    Format: CD
    Country: UK

    現在進行形のブラジル音楽を聴く上でとても参考になるのがUKをベースに活動する「MAIS UM DISCOS」レーベルである。これまでにもアルバム単位のライセンス・リリースから、初心者からブラジル音楽玄人までを唸らせる好内容コンピまで多数の良作をリリースしてきたが、本作は現在ブラジルのインディー・ロック・シーンを網羅した2枚組。まずはコレを聴いて!と安心してオススメできる作品です。(江)

    5 A SECO - AO VIVO NO AUDITÓRIO IBIRAPUERA

    Artist: 5 A SECO
    Title: AO VIVO NO AUDITÓRIO IBIRAPUERA
    Label: 5 A SECO
    Format: CD+DVD
    Country: BRA

    ヴィニシウス・カルデローニ、ト・ブランヂレオーニ、レオ・ビアンキー二、ペドロ・アルテリオ、ペドロ・ヴィアフォラ・・・サンパウロ新世代MPBの一翼を担うSSW5人の夢のプロジェクトがシンコ・ア・セコだ。ロック、フォーク的なメロディー、リズムを主軸としながらも、ブラジルらしいセンシティヴなメロディー・ラインが素晴らしい。(西)


    5 A SECO - POLICROMO

    Artist: 5 A SECO
    Title: POLICROMO
    Label: NATURA
    Format: CD
    Country: BRA

    サンパウロ新世代ロックを代表するソロ・アーティスト5人によるスーパーユニット、シンコ・ア・セコの2015年の2nd。前作がライブ録音だったのに対し、今回は初のスタジオ・レコーディング作。ライブ的な勢いは失わずに、スタジオ・ワークとしての完成度も追及したサンパウロ産ブラジル新ロックの新たなマスターピースがこれ。ブラジル音楽ファン以外の方や、今の英米のロック好きにも是非聴いて欲しい一枚!(西)


    RODRIGO AMARANTE - CAVALO

    Artist: RODRIGO AMARANTE
    Title: CAVALO
    Label: MAIS UM DISCOS
    Format: CD
    Country: UK

    これだからブラジル音楽は面白い!ロック・ブラジレイロの一時代を築いたロス・エルマノス、オルケストラ・インペリアルの中心メンバー、ホドリゴ・アマランチから届けられたソロ・アルバム。全体を支配する気怠いアシッドな空気感、音数を極端に削ったシンプルながらも味わい深いミックス。トロピカリアの現代版とも言うべき21世紀ブラジル新ロックの最高峰の一枚!(西)


    MARCELO CAMELO - TOQUE DELA

    Artist: MARCELO CAMELO
    Title: TOQUE DELA
    Label: UNIVERSAL
    Format: CD
    Country: BRA

    「ブラジルのジョン・レノン」と称される天才SSW、マルセロ・カメーロの2nd。ロス・エルマノスのブレーンとして、90年代末から一世を風靡。あのジョージ・ハリソンもロス・エルマノスの曲をカバーするなど、その才能はブラジルを越えて世界中で大きな影響を与えています。シンプルなロック・サウンドの中に見え隠れする様々な仕掛け。今聴いても最高にフレッシュ!(西)


    MARCELO CAMELO - SOU

    Artist: MARCELO CAMELO
    Title: SOU
    Label: SONY BMG
    Format: CD
    Country: BRA

    “ポスト・ロックへのブラジルからの回答”がこれだ!ロス・エルマノス活動休止を受けて制作された天才マルセロ・カメーロの記念すべき1st。スリル・ジョッキーの面子ともツアーを行ったこともあるブラジルのポスト・ロック・インスト・バンド、ウルトモンドを引き連れたブラジル産ポスト・ロック・サウンド。ゆったりとしたギターの残音の中からマルセロの美メロが炸裂するM1から最高すぎる!(西)


    KASSIN - SONHANDO DEVAGAR

    Artist: KASSIN
    Title: SONHANDO DEVAGAR
    Label: COQUEIRO VERDE
    Format: CD
    Country: BRA

    マルセロ・カメーロと並ぶブラジル新世代MPBの代表格、カシン。今も様々なアーティストのプロデュースをこなすカシンならではの繊細なサウンド・メイクはお見事としか言いようがありません。ヴィンテージなアナログ機材を操りながらも、ポストロックやエレクトロニカの良質な部分もさらりと取り入れていたり策士カシンの本領発揮盤!(西)


    RODRIGO BEZERRA - TEMPO ILUSÃO

    Artist: RODRIGO BEZERRA
    Title: TEMPO ILUSÃO
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    ブラジリアを拠点にする若手MPBのSSW/ギターリストのデビュー盤。メロウでアーバンなジャズ・テイストを巧みに取り入れながらも、ミナス系な浮遊感溢れるメロディーが融合した2014年リリースの傑作。スタイリッシュだけど嫌味なし。ブラジル音楽ファン以外にも広くアピールできる一枚です。夏の夕暮れ向き!(西)


    MALLU MAGALHÃES - MALLU MAGALHÃES

    Artist: MALLU MAGALHÃES
    Title: MALLU MAGALHÃES
    Label: SONY BMG
    Format: CD
    Country: BRA

    マイスペースで一気に火が付き、かの天才マルセロ・カメーロが惚れ込んだブラジルの若きフォーク・ビューティー、マルー・マガリャンイス。若干16才でデビューした彼女の17才(!)の2nd。アコースティックなサウンドを基調にしながら、マルーのコケティッシュなヴォーカルは中毒性高し。ずばりノラ・ジョーンズやベッカ・スティーブンスのファンの方にも聴いて欲しい!(西)


    BANDA DO MAR - BANDA DO MAR

    Artist: BANDA DO MAR
    Title: BANDA DO MAR
    Label: SONY MUSIC
    Format: CD
    Country: BRA

    マルー・マガリャンエス、マルセロ・カメーロ、フレッジ・フェレイラ:・・・ブラジル新ロックの優れた才能が立ち上げた新プロジェクトがバンダ・ド・マール。"海のバンド"のグループ名通り、サーフ・ロック的なサウンドをコンセプトにした一枚。ブラジルの若き才能あふれるアーティスト達が奏でる親父ロックは痛快!硬派なロック・サウンドの中にもブラジルらしい美メロが光るハイセンスな一枚!(西)


    MORENO VELOSO - COISA BOA

    Artist: MORENO VELOSO
    Title: COISA BOA
    Label: POMMELO
    Format: CD
    Country: BRA

    ブラジル・ロックの原点と言えばカエターノ・ヴェローゾ。トロピカリアの時代から近年の作品に到るまで、一貫してブラジルのロックを奏で続けるカエターノ・ヴェローゾの息子が、このモレーロ・ヴェローゾ。父親譲りなサイケデリックでアシッドな世界観、音数を極端に絞った世界感はそのままポスト・ロックの美学に通じるものがある。アヴァンでイノセント、でも上質な大人のロックでもあります。(西)


    MORENO VELOSO / モレーノ・ヴェローゾ / コイザ・ボア
    ※国内盤はNRTからのリリース

    FREDERICO HELIODORO - VERANO

    Artist: FREDERICO HELIODORO
    Title: VERANO
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    アフォンシーニョの息子で、新世代ミナスの根幹を支えるベーシスト、そしてソロ・アーティストとしても活躍する最注目の逸材:フレデリコ・エリオドーロの2013年新作。インスト・ジャズ的なスタイルですが歌の入った曲も多く、父親譲りの繊細さやメロウネスも感じます。今作にはアンドレ・メマーリもライナーで賛辞を寄せていて、アントニオ・ロウレイロとも共演したりと、シーンのなかでも重要な役割をしているはず。(松)


    YANIEL MATOS - LA MIRANDA

    Artist: YANIEL MATOS
    Title: LA MIRANDA
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    チューチョ・バルデスとも共演経験を持つキューバ出身のアーティストですが今ではブラジル音楽にも傾倒。サンパウロのMPB~ジャズ系のシーンとも繋がりを持つ異色のピアニスト/チェリストで、マニ・パドメ・トリオでも知られるヤニエル・マトス。グルジェル親子とサンパウロで録音したのかアコースティックな楽器の響きがとても豊か。チェロのピチカートから始まる1曲目「Habana」が特に印象的。(松)


    RODRIGO DEL ARC - NOVO AR

    Artist: RODRIGO DEL ARC
    Title: NOVO AR
    Label: DECKDISC
    Format: CD
    Country: BRA

    サンパウロ出身でタイ、そしてスイスにも居住経験があるというメロウ・ブラジリアンの異彩シンガー、ホドリゴ・デル・アルク。この世代のSSWとして欧米のオルタナ・ロック等の影響等は割と普通なのですが、バックトラックが一風変わっています。南米らしい独特で歪なセンスが興味深いし面白い。熱めなロックのような曲もあれば、メロウなMPBもあります。(松)※国内盤はコアポート (2,592円税込)よりリリース

    RODRIGO DEL ARC / ホドリゴ・デル・アルク / ニュー・エアー

                                                             ※国内盤あり


    SILVA - OCEAN VIEW

    Artist: SILVA
    Title: OCEAN VIEW
    Label: SIX DEGREES
    Format: CD
    Country: US

    シンセのレイヤーが美しく、余計な音響を排除しデザインされたシティ・ポップ。エスピリト・サント州出身。このアルバムはフロリダの良い気候の中プールサイド、ジョアン・ドナートなど聴きながらできた作品だそうなので、おそらく圧のある音はUSミックス。エリック・サティ やブライアン・イーノから音楽の持つ治癒力を幼い頃に学んだとか。5曲目では親交のあるフェルナンダ・タカイをゲストに迎え沖縄を歌う。(松)


    DOM LA NENA - ELA

    Artist: DOM LA NENA
    Title: ELA
    Label: プロダクションデシネ
    Format: CD
    Country: JPN

    ブラジル生まれの女の子。パリでピアノをはじめアルゼンチンでチェロを学んだというドム・ラ・ネーナのデビュー作。チェロを弾きながらウィスパーボイスで歌う。見た目も魅力的でPVはどれも洒落た映画のよう。彼女自身ノスタルジーに強く惹かれるそうで、作曲には子供時代に感じた気持ちや雰囲気が出るそうで、自分の曲を子守唄のようなものと言っているそうです。2曲目の「AnjoGabriel」が印象的。(松)


    DOM LA NENA  / ドム・ラ・ネーナ / ELA / 彼女

    ※ 国内盤もあり


    ZABELÊ - ZABELÊ

    Artist: ZABELÊ
    Title: ZABELÊ
    Label: POMMELO
    Format: CD
    Country: BRA

    ノヴォス・バイアーノスのメンバー夫妻の娘ザベレ・ゴメスのソロデビュー・アルバム。以前はTLCみたいな女の子3人組で活動していたようですが、ソロでは方向転換。今作ではどこか女優が音楽をやっているような優雅な印象で、鼻歌のような力の抜けた歌をMPBサウンドの最新を更新し続けているドメニコ、カシンらに上手に料理させたといった趣。ここでのドメニコ、カシンらは本当に良い仕事をしている。音質も◎(松)


    PABLO SGANZERLA - PÓ DE NUVEM NOS SAPATOS

    Artist: PABLO SGANZERLA
    Title: PÓ DE NUVEM NOS SAPATOS
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    サンパウロSSWパブロ・ガンゼルラは全編レゲエ調のアレンジの楽曲。ウィルソン・シモニーニャやアフォンシーニョのようなメロウなPOPS。8曲目の 「AVontage (No Fundo do Coração)」が良い曲だったので取り上げました。同じくサンパウロでトゥリッパ・ルイズへの楽曲提供もしたアンドレイ・フルランらもこの辺りのインディ・ロックのシーンで絡みがある模様。(松)


    MARIANA DE MORAES - DESEJO

    Artist: MARIANA DE MORAES
    Title: DESEJO
    Label: BISCOITO FINO
    Format: CD
    Country: BRA

    ヴィニシウス・ヂ・モライスの孫娘マリアナ・ヂ・モライスが、サンパウロのゼー・ミゲル・ヴィズニキらと作り上げた通算3枚目。69年生まれですが単独名義ではいままでで3作と寡作な人です。今作はすべてカヴァー曲で、取り上げた曲は1934年作から2014年作までと幅広いが、彼女なりのブラジル音楽史へのオマージュのはず。決して奇を衒ってはいないが様々な手法で録音された楽曲は音響的にも面白い。(松)


    CRISTIANO CUNHA - PRO FIM DO INVERNO

    Artist: CRISTIANO CUNHA
    Title: PRO FIM DO INVERNO
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    ミナス出身の男性SSW、クリスティアーノ・クーニャ(俳優もやっているそうです)が2013年にリリースしたデビュー・アルバム。先に紹介したヤニエル・マトスがプロデュース。バックトラックは汎中南米のリズムをアクセントにしつつ、絶妙なアレンジを施した全編アコースティックな素晴らしい音。ゼー・マノエウやシセーロと似たセンスを感じます。10曲目「Inacabado」が◎(松)


    ALBERTO CONTINENTINO - AO SOM DOS PLANETAS

    Artist: ALBERTO CONTINENTINO
    Title: AO SOM DOS PLANETAS
    Label: INDEPENDENTE
    Format: CD
    Country: BRA

    アドリアーナ・カルカニョット、ガル・コスタ、マルコス・ヴァーリ、など多くのMPBビッグネームを支えるベーシストにして、様々なインスト・プロジェクトなどでも作曲/アレンジなどで腕を振るう現代最高のセッションマン、アルベルト・コンチネンチーノ待望のソロ・デビュー作。カシン、ドメニコ、ドナチーニョらの現在のブラジルサウンドのキーマンが集結。90’s渋谷系のように聴こえるのが不思議。(松)