PROUD TO BE LOUD

NITRO'S JIM GILLETTE

-WEB限定スペシャル・プライス-

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

1,980円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
RLS (RECORD LABELS SUCK)
国(Country)
US
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
HMHR13390
発売日
2005年08月15日
EAN
0648060620327
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
初代TUFFのヴォーカリストで、マイケル・アンジェロとのNITROでその名を馳せたジム・ギレットの、NITRO結成前87年ソロ・アルバム。
6オクターブの音域の持ち主との売り文句に当時のファンは「本当かよ?」と思ったはず。そう、6オクターブと言えばロブ・ハルフォードよりも1オクターブ広く、マライア・キャリーと同じである。実際蓋を開けてみたら、確かに声は高い。但し線が異常に細く、まるで超音波のような声だった。しかもNITROのビデオ・クリップではジムがシャウトする度にコップが割れていた。この伝説のPVにより「コップを割るハイトーン」と実に胡散臭い異名まで付けられた。回転4ネックという、なんだか凄いギターで狂ったように高速早弾きを連発させていたマイケル・アンジェロの存在感に負けないどころか、ある意味勝っていたとも言える。このソロでも何とマイケル・アンジェロが前面参加。NITROがマイケル色を押し出したのに対してこの作品は当たり前だがジムのヴォーカルが主役。もちろんあの超音波声も聴ける。曲も節操無くバラエティーに富んでいる。そしてこの再発盤ジャケではジムがシャウトで割ったコップを持っているのにも注目!
ボーナス・トラックに01年、95年、86年の未発表音源を収録。ちなみにボーナス・トラックはマイケル・アンジェロが参加していない音源。

ソングリスト

  • 1. When The Clock Strikes 12
  • 2. Head On
  • 3. Angel In White
  • 4. Flash Of Lightning
  • 5. Proud To Be Loud
  • 6. Never Say Never
  • 7. Nitro (Instrumental)
  • 8. Red Hot Rocket Ride
  • 9. Make Me Crazy
  • 10. Show Down
  • 11. Mirror-Mirror
  • 12. Bitch On My Back (Bonus Track By Nitro)
  • 13. Organ Donor (Bonus Track By Organ Donor)
  • 14. Out Of Time (Bonus Track By Doug Marks & Jim Gillette)
  • 15. Six Feet Deep (Bonus Track By Organ Donor)
  • 16. Dr. Monster (Bonus Track By Slut)