• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,703円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
  • 試聴可能
レーベル
ワーナーミュージック
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
WPCR17105
通販番号
HMHR160201-100
発売日
2016年03月11日
EAN
4943674229031
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2016年3月11日発売】
シーン最重要バンド、キルスウィッチ・エンゲイジの約2年半ぶり最新作!!

初代ボーカリスト:ジェシー・リーチの衝撃カムバックを経て、
ホンモノのキルスウィッチが全開炸裂
ローリング・ストーン誌の選ぶ2016年最も期待のメタル・アルバムに選出!!
日本盤はボーナストラックを3曲追加した強力盤!!

・オリジナル・メンバー、ジェシー・リーチ復活第二作!赤坂Blitz公演を成功させ、
メンバーチェンジを乗り越えた彼らに期待が高まる!!
・Download Festivalをはじめ各地フェスに続々参加決定!!
・「ラウド」ないしは「メタルコア」が洋・邦問わず、マジョリティーを獲得しつつある近年、
そのフロントラインであることを世に知らしめる!!

~アーティスト・プロフィール~
<プロフィール>
ジェシー・リーチ (ボーカル)
アダム・デュトキエヴィッチ (ギター)
ジョエル・ストローゼル (ギター)
マイク・ダントニオ (ベース)
ジャスティン・フォリー ─ ドラム

アメリカ国内でもその独自性で確固たるハードコア・シーンの地盤を持つ東海岸マサチューセッツ州。ニューヨークに根付いているハードコアと、北欧に代表されるメロディック・デスを大胆にクロスオーヴァーさせたサウンドを武器に、キルスウィッチ・エンゲイジは誕生した。2000年にFERRET RECORDSより 『キルスウィッチ・エンゲイジ』 でデビュー、彼らの名が瞬く間に全米に知れ渡る事となる。そして翌年にロードランナーと契約、2002年セカンド・アルバム 『アライヴ・オア・ジャスト・ブリージング』 を発表、しかしこのアルバム制作後ヴォーカルであるジェシー・リーチが個人的理由から脱退、BLOOD HAS BEEN SHEDのヴォーカリストであるハワード・ジョーンズを迎え入れ、 BEAST FEAST 2002、Extreme the DOJO vol. 6での来日を果たすと、さらにドラマーとして新たにハワードのバンド・メイトでもあったジャスティ・フォリーが迎え入られ現在のメンバー編成となる。『ジ・エンド・オヴ・ハートエイク』 を2004年に発表、アルバムからの楽曲 「ジ・エンド・オヴ・ハートエイク」 が映画 『バイオハザードII』 でメイン・テーマとして使用されたり、 ニュー・ジェネレーション・メタル勢としては初となるグラミー賞ノミネートという輝かしい記録も打ちたてた。 アルバム発表後にはTASTE OF CHAOS TOUR、Extreme the DOJO vol. 10 Specialでの来日と、日本でもその確固たる人気と地位を確立した。 そして2006年、LOUD PARK 06での来日直後となる11月に 『アズ・デイライト・ダイズ』 をリリース。2009年には2枚目のセルフ・タイトル・アルバムにして通算5作目 『キルスウィッチ・エンゲイジ』 を発表、 精力的にツアーを続けていたが、2010年、ツアー途中でボーカルのハワードがツアーを離脱、 バンドはそのまま代役としてオール・ザット・リメインズのフィリップ・ラボンテを起用してツアーを続けていったのだが、 2012年、最終的にハワードがバンドからの脱退を表明、世界中のファンの間に衝撃が走ったが、バンドはその後、 再び初代ボーカリスト、ジェシー・リーチをバンドに迎え入れ、新作の制作をスタートさせた。









ソングリスト

  • 1.アローン・アイ・スタンド
  • 2.ヘイト・バイ・デザイン
  • 3.カット・ミー・ルーズ
  • 4.ストレングス・オブ・ザ・マインド
  • 5.ジャスト・レット・ゴー
  • 6.エンブレイス・ザ・ジャーニー...アプレイズド
  • 7.クワイエット・ディストレス
  • 8.アンティル・ザ・デイ
  • 9.イット・フォールズ・オン・ミー
  • 10.ザ・グレート・ディシート
  • 11.ウィー・キャリー・オン
  • 12.アセンション
  • 13.リイグナイト
  • 14.トリンプ・スルー・トラジェディー
  • 15.ロイヤルティー
  • 16.イン・デュー・タイム (日本盤のみのボーナス・トラック)