ARC OF INFINITY / アーク・オブ・インフィニティー

SEVENTH SON セヴンス・サン

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,571円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
ブラック・リステッド
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
BLRC00091
通販番号
HMHR160715-200
発売日
2016年08月26日
EAN
4988044900882
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2016年8月26日発売】

SEVENTH SONは、Yasumoto Ohtani(G / ex-GUARDIAN'S NAIL)、TAi Syouda(Ds / ex-NAUTILUSS、GUADIAN'S NAIL)、Yoshiyuki Suzuki(B / ex-啓示)の3名によって、2000年に結成された。バンドは「自分達が本当に納得し、満足できる楽曲しか制作/演奏しない」事を確認し、そのバンド・コンセプトに従って、SEVENTH SON(=嫌われ者)と命名された。同年8月には、大隈秀徳(Vo)を迎え、正式に活動を開始。彼はHeavenly GodsでGとして活躍しており、メロディー・センスと英語力が抜群で、ソングライターとしても類稀なる才能の持ち主だった。

バンドは数作の無料配布デモを発表、コンピレーション等にも参加し、その知名度を高めていくが、2003年2月、大隈が一身上の都合で脱退。後任探しは難航したが、2004年12月に、”国内メタル界の実力派Vo”として既にシーンで定評を得ていた、ex-ZEAL CAMERAのYamaが加入、現在のラインナップが揃う事となる。2005年からはライヴを再開、精力的に活動し、また新曲の制作も行なう。

2006年よりレコーディングを開始し、2008年2月、SEVENTH SON初の公式音源となる、6曲入の1stミニ・アルバム「JUDGMENT BELLS」をBlack-listed Recordsよりリリース、各メディアで高い評価を受ける。2009年3月、Yamaが体調を崩してバンドを一時離脱、バンドはライヴ活動を停止し、次作の楽曲制作に入ることとなるが、体調の回復したYamaが2010年10月に復帰、2011年5月には復活ライヴを行ない、SEVENTH SONは再び”最強の布陣”へと戻る事となる。

2011年8月には東日本大震災チャリティー・アルバム「Metal bless JAPAN / RISING SUN」に”HEAVEN’S GATE”(オリジナルは2011年の復活ライヴで無料配布)のリミックス・ヴァージョンを提供。2012年秋には初のフル・アルバムのレコーディングを開始し、2013年8月、コンセプトに基いたストーリー性のある2ndアルバム「Fates For Destination」をBlack-listed Recordsよりリリース。

2ndアルバムをリリース後、バンドは再びライヴを中心に精力的に活動…その類稀なるプレイヤビリティーで表現される唯一無二の世界観でオーディエンスを熱狂させ、ツアーの最初となる2013年3月と、ツアー・ファイナルとなる2014年11月(こちらは拡大版のワンマンで、ソールド・アウトとなった)で行われた「アルバム完全再現ライヴ」で大絶賛を受け、シーンでのその名声を絶対的なモノとした。

2015年夏頃からバンドはニュー・アルバムの制作準備に着手、プリ・プロダクション完了次第でレコーディングを開始、2016年8月26日に、ヴァラエティーに富んだキャッチーな楽曲を含みつつも、一本筋の通った「SEVENTH SON節」の楽曲が揃った3rdアルバム「Arc of Infinity」をBlack-listed Recordsよりリリースする。

クリエイティヴで先進的な精神性、ヘヴィなサウンドと鉄壁のアンサンブル、キャッチーかつカラフルな楽曲…そしてVo:Yamaの堂々たる歌唱とカリズマティックなパフォーマンスが融合した、「バンドのケミストリー」を体感せよ!

●Vo:Yamaによる「Arc ofInfinity」収録曲解説

1. In your heart 人類は「神が最も愛した存在」だといいます。優しさ・苦しみ・妬み等の感情に揺れる人類…そんな人類をなぜ神は愛するのか? 神の言葉に無心で従ってきた天使が、その答えを探しに自ら堕天使となり、地上に降り立つ…。キャッチーで豊かなハーモニーのメロディーと絶妙なアンサンブルが絡む、まさにSEVENTH SON節の1曲です。

2. Behind their smile ここから、天使である彼女が色々な心理状態にある人々に出会い、学び、自分の心に投影し、人の心を感じていく旅に出かけてゆきます。操作された情報を流すニュース・キャスター、選挙の時だけ上手く振舞い、庶民を見下す政治家…そんな悪しき権力者の笑顔の裏に潜む魔性の姿。弱きを見下し、強きに諂う…常に他者に勝ろうとする心の詞です。ヘヴィ・リフのファスト・ナンバー、そして横ノリの嵐。メタル・キッズにはヘッドバンギング注意!な楽曲です。

3. Silent truth インド独立の父:ガンジー…非暴力を貫き、我が身を惜しまず人に尽くし、インドを独立へと導く。その身に銃弾を放った相手にさえ、額に手をあて、許すとの意を表した。その慈悲溢れる行動と姿の曲。ダークでうねる様なリフに、キャッチーな歌メロが映える、なんとも妖艶な楽曲です。

4. Camellia ある日、1人で石巻を訪れた際に、小高い山から目前に広がる荒野を眺め、この物語が生まれました。震災で無くした恋人は決して忘れないけど、それでも私はここで生きていくんだとの意志、苦しみから立ち上がる人間の心の強さを表した詞です。可憐なアルペジオに優しく囁く歌、そしてメジャーなサビ…希望に満ち溢れたバラードです。

5. Eternal spiral 永遠に抜け出せない螺旋階段の様な人生、「幸福は何処に?」と錯乱しそうな日常…。どう乗り越えるべきか?と、自らを取り巻く環境に左右され、悩み続ける心の詞です。ミドル・テンポのヘヴィなナンバー。ストレート曲なのに、何処か引っ掛かる。そしてまた振り出しに…。

6. Blaze in the dark 私の尊敬するミュージシャンに贈った詞。病と闘い、幾度の手術を繰り返しながらも、その度に不死鳥の如く復活するその姿は、友の苦しみさえも抜き去る。何にも揺るがず、屈しない究極の心の曲です。SEVENTH SON初のメロスピ・ナンバー!

7. Master シリアル・キラーや凶悪犯罪者達の放った言葉や、その心の中にある、常人では理解し切れない暗黒の闇。そして突き動かされる衝動…常に飢えて、欲望が満たされず苦しみ続ける心の曲であり、ダーク&ヘヴィ、そして妖しいコード感に包まれたシアトリカルな曲です。

8. Children of the earth 同じ地球に宿った同じ生命。それが人によって作られた国境や、教え込まれた差別により、互いに憎しみが生じている。「地球は1つの民族」との意識に立てば、違いは個性になる! アップテンポでキャッチーな歌メロ、会場が一体になって大合唱になること間違いなし…まさに「新境地」です!

9. Fallen in love 地上に降り立った天使は、運命ともいうべき1人の男性と出会い、恋に落ちます。しかし無謀なまでの男性の熱い情熱は、時に利己的でもありました。彼女はそんな彼を守り、導いていく。その激しく揺れ動く愛の中で、彼女は初めて人の心を知ることとなります。甘く切ないバラード。ゲストVo:Saekoとの掛け合いも聴きどころです。

10. In my heart 彼女の純粋な心に触れ、彼は自らに宿る悪との闘争を開始し、煩悩に満ちた自己を乗り越え、そして彼女に自分の世界へと帰る時が来ます。貴方のそして私の心の中に「揺るがない神の心」があるということを伝えるために…。抒情的で時に激しい、情熱的なプログレ・ナンバー。歌詞はYamaとSaekoの共作です。 

ソングリスト

  • In your heart
  • Behind their smile
  • Silent truth
  • Camellia
  • Eternal spiral
  • Blaze in the dark
  • Master
  • Children of the earth
  • Fallen in love