• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,836円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
EPITAPH
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
HMHR180406-415
発売日
2018年05月16日
EAN
8714092755923

商品詳細情報

【輸入盤】
心臓が血反吐吐くまで、そのエモーションを叫べ。魂の咆哮を轟かせてやれ。
アドレナリン迸るオーストラリアはバイロン・ベイ出身のメタルコア・バンド、PARKWAY DRIVE。バンド史上最もアグレッシヴで大胆な音像と激しいエモーションが渦巻く、最高に痛烈でヘヴィな最新作『REVERENCE』完成!

■ アドレナリン迸るオーストラリアはバイロン・ベイ出身のメタルコア・バンド、PARKWAY DRIVE(パークウェイ・ドライヴ)。2015年以来約3年振りとなるニュー・アルバム『REVERENCE』を完成させ、彼らが帰ってきた!

■ 前作となる『IRE』は、彼らとって初の全豪1位を獲得しただけでなく、全米アルバム・チャートでもTOP30入りを果たし、PARKWAY DRIVEにとって最も成功を収めた作品となった。そして本最新作『REVERENCE』も、前作の路線を更なる高みへと押し上げた、バンド史上最もアグレッシヴで大胆な音像と、激しいエモーションが渦巻く、最高に痛烈でヘヴィなアルバムとなっている。プロデュースは、長年彼らの作品を手掛けているGeorge Hadjinchristou。

■ 「『REVERENCE』は、俺たちが今まで作った中で最も率直でパーソナルな作品だ」本作についてPARKWAY DRIVEのフロントマン、ウィンストン・マッコールは語る。「苦痛や犠牲、信念から生まれたこのアルバムで最終的に目指しているのは、PARKWAY DRIVEの音楽的意義を広げることだけでなく、我々の人間性も広げることだ。このアルバムを聴いてくれてありがとう」

■ アルバムからは、「Wishing Wells」と「The Void」の2曲が先行して公開されている。「Wishing Wells」は、バンドによると“喪失に伴う痛みと混乱への瞑想”についての曲だという。ウィンストン・マッコールは、こう説明する:「『Wishing Wells』は、悲愴を曲に凝縮したものだ。何もないのに責めを負わせたり、空しさしかないのに答えを求めたりと、誰もが人生で直面する永遠の喪失にたいして、我々は何らかの理由と意味を見出そうと試みる。そやって始まり、終わるのだ」 ウィンストンがこの曲を吠え、唸り、迫力一杯に歌う姿を、アップで捉えたダークなモノクロ映像のミュージック・ビデオもまた観る者に大きなインパクトを与えるだろう。つづけて公開された「The Void」は、いかにもPARKWAY DRIVEらしい憤怒のエネルギー滾る、メタルコア・アンセムとなっている。身体を張ったミュージック・ビデオも勿論必見だ!この他アルバムには、「Prey」など活気に満ちた激しい「Prey」など、全10曲が収録されている。

■ 妥協を許さないアティテュードでストイックに、そしてアグレッシヴに己の音楽道を究めているPARKWAY DRIVE。その完膚なきまでにエネルギッシュなライヴ・パフォーマンスもファンの心を捉えて離さない彼らの、現時点での最高傑作が爆譚した!

※メーカー・インフォより

【仕様】
・DIGI




 

ソングリスト

  • Wishing Wells
  • Prey
  • Absolute Power
  • Cemetery Bloom
  • The Void
  • I Hope You Rot
  • Shadow Boxing
  • In Blood
  • Chronos
  • The Colour Of Leaving