WAR OF THE WORLDS, PT.1<DIGI>

MICHAEL ROMEO マイケル・ロメオ

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • メンバーズSALE対象

1,944円(税込)

10%OFF 1,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ADA
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
HMHR180709-324
発売日
2018年08月06日
EAN
0819873017028
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
◆イングウェイ・マルムスティーンやランディ・ローズ、ウリ・ジョン・ロートといった、クラシック理論に基づく超絶ギターを披露するギタリストに影響を受け、そのクラシカルな部分とテクニカルなフィンガリング/ピッキングを突き詰めながら独自のスタイルを築き上げた、今やネオクラシカル・ギタリストの最高峰に君臨する超絶ギタリスト、マイケル・ロメオ。絶対的プログレッシヴ・メタル・タイタン、ドリーム・シアターと双璧を成すプログレッシヴ・メタルの巨人として知られるシンフォニーXの創立メンバーであり、その壮大な世界観を持つメタル・サウンドで全世界のオーディエンスを熱狂させてきた彼が、遂にソロ・アルバムを完成させた!

◆シンフォニーXとしてはかなり久しぶりの来日となった2016年のLOUD PARKでも、あの姿からはとても想像がつかない流麗かつヘヴィな超絶ギター・ワークで日本のオーディエンスに圧巻のパフォーマンスを見せつけてくれたマイケル・ロメオだが、シンフォニーXとしての活動が一区切りついた2017年頃からこのソロ・アルバムの準備に取り掛かっていく。ニュージャージーの自宅にあるスタジオ(通称”ダンジョン”)で約1年半という時間をかけてじっくり制作し、遂に完成させたのが、このソロ・デビュー・アルバム『WAR OF THE WORLDS PT. 1』なのだ。

◆マイケル・ロメオは1994年、シンフォニーXとして活動する直前に、それまでのデモ音源をまとめた作品『THE DARK CHAPTER』をリリースしているのだが、あくまでその作品はデモ音源集であり、今作をオフィシャルなソロ・デビュー・アルバムと位置付けている。

◆その流麗かつテクニカルなギター・ワークと同時に、オーケストラ的なアプローチや壮大なコンセプトを音楽で語るプログレッシヴ・メタル・ライターとしても第一人者として知られるマイケル・ロメオ。ギタリストのソロ・アルバムというと、圧倒的なギター・パフォーマンスを詰め込んだインストゥルメンタル・アルバムを想像する人も多いだろうが、ロメオはソングライターとしての才能もこのソロ作品に注ぎこみ、あの壮大な世界観を持つメタル・サウンドをしっかりと聴かせてくれる、シンフォニーXファンのみならず全てのメタル・ファンを魅了する作品を作り上げている。

◆ここに収録されている10曲は、紛う事なきクラシック的アプローチを持つプログレッシヴ・メタル・サウンドだ。だが、マイケル・ロメオはこのソロ・デビュー・アルバムで、そのサウンドにさらなる冒険的な要素を加えている。バーナード・ハーマンやジョン・ウィリアムスといった映画音楽界の巨匠達へ敬意を表する展開や、驚く事にEDM/ダブステップ的な要素をも、この作品で取り入れているのだ。

◆このソロ・プロジェクトを支えるのは、ブラック・レーベル・ソサイアティのベーシスト、ジョン・デザビオと、イングウェイ・マルムスティーンやジェイムズ・ラブリエ(ドリーム・シアター)とも活動するドラマーのジョン・マカルソという、オールスター的な顔ぶれだ。また、この作品で力強いボーカルを聴かせてくれているのは、ロング・アイランドでいま頭角を現しつつあるニュー・シンガー、リック・カステロ。

◆アルバム・タイトルにある通り、これはマイケル・ロメオという才能が創り出す壮大なメタル・エピックの第一部となっている。既に第二部とも言えるもう一枚の作品もほぼ完成しているとの事。第二弾の発売はまだ未定ながら、マイケル・ロメオという巨人が創り出す作品を近くまた聴けるというその喜びと共に、この初ソロ作品の世界を堪能しようではないか。

<メーカーインフォより>

【仕様】
・DIGI

 

ソングリスト

  • Introduction
  • Fear The Unknown
  • Black
  • F*cking Robots
  • Djinn
  • Believe
  • Differences
  • War Machine
  • Oblivion
  • Constellations