• レコード
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BMG
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
通販番号
HMHR190401-405
発売日
2019年04月05日
EAN
4050538464351
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
永遠に暴走し続ける爆走ロックンロール! トップ・スピードでロック街道を爆走し続けた、故レミー・キルミスターを中心としたハード・ロックンロールの帝王:モーターヘッド。彼らが95年~2008年の間に発表したスタジオ・アルバム/ライヴ・アルバムを2回に分けて一挙BMGよりリリース決定! こちらは初めてキャメロン・ウェブをプロデューサーに迎え激ヘヴィなサウンドを吐き出す、2004年発表の通算17作目となるアルバム『INFERNO』のアナログ盤!

◆世界で最もラウドで、最もダーティで、そして最強最悪のロックンロール・バンド、モーターヘッド。その爆走の歴史は、フロントマンであり2015年12月28日に惜しくもこの世を去り、伝説となった絶対的フロントマン、レミー・キルミスターの歴史とも言えるだろう。75年から2015年に渡る40年間の輝かしいキャリアの中で、彼らは22枚のスタジオ・アルバム、10枚のライヴ・アルバムを発表してきた。世界中にダイハードなファンベースを持ち、ジャンルを問わず様々なアーティストに影響を与え続ける、真の伝説的ロックンロール・バンドだ。

◆モーターヘッドのキャリアの中で、1995年から2008年に間にSteamhammerレーベルよりリリースされていた作品達が、今回新たにBMGが管理することになったことを受け、3/29と4/5の2回に分けて、リイシューされることとなった! 第一弾として4/5にリリースされるのは、2002年発表の『HAMMERED』から2008年発表の『MOTORIZER』までの4枚のスタジオ・アルバムに加え、2007年発表のライヴ・アルバム『BETTER MOTORHEAD THAN DEAD: LIVE AT HAMMERSMITH』と、2001年のライヴ作品『25 & ALIVE BONESHAKER』の全6タイトル。
『INFERNO』(2004年作品)
モーターヘッドにとって通算17枚目の作品となるこのアルバムは、2004年6月22日にリリースされた。今作では初めてキャメロン・ウェブをプロデューサーに起用、その頃のモーターヘッドの作品の中でも最もヘヴィなアルバムであり、この時期のモーターヘッドの最高傑作との呼び声も高いアルバムだ。アルバムのクロージング・トラックとなる「Whorehouse Blues」ではカントリー・ブルース的なスタイルを提示したことも話題となった。「Terminal Show」と「Down On Me」ではスティーヴ・ヴァイがギターを披露している。

<<メンバー>>
レミー・キルミスター (vocal / bass)
フィル・キャンベル (guitar)
ミッキー・ディー (drums)

収録曲
【LP 1】
A1. Terminal Show
A2. Killers
A3. In the Name of Tragedy
B1. Suicide
B2. Life's a Bitch
B3. Down On Me

【LP 2】
C1. In the Black
C2. Fight
C3. In the Year of the Wolf
D1. Keys to the Kingdom
D2. Smiling Like a Killer
D3. Whorehouse Blues

【仕様】
・2LP

メーカー・インフォメーションより