REST IN VIOLENCE<BLACK VINYL>

BONDED

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CENTURY MEDIA
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
通販番号
HMHR191219-308
発売日
2020年01月20日
EAN
0194397053913
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
元SODOMのBernd “Bernemann” KostとMarkus “Makka” Freiwaldが新たに結成した5人組バンド=Bonded(ボンデッド) 強烈なインパクトを残すデビュー作『Rest In Violence』
KREATOR、DESTRUCTIONと共に“ジャーマン・スラッシュ三羽烏”と称されるSODOMに在籍していたBernd “Bernemann” KostとMarkus “Makka” Freiwaldを中心とした5人組バンド、 BONDED。彼らの衝撃的デビュー作『Rest In Violence』が2020年1月にリリースされる。バンドの脇を固めるのは、セカンドギタリストChris Tsitsis(元SUICIDAL ANGELS)、ヴォーカリストIngo Bajonczak(ASSASSIN)、ベーシストMarc Hauschildという腕利きの男たちだ。SODOMのメンバーとしての活動を終えた2人が新たに結成したBONDEDのデビュー作はシンプルながら強烈なインパクトを残す1枚である。切れ味鋭く、騒々しいギターをソリッドなグルーヴで支えるリズム隊、攻撃的な絶叫とメロディックなヴォーカルラインを巧みに操るIngoの力量、全てのメタルヘッズが求める姿がここにある。威風堂々としたオープニングトラック「Godgiven」、ブルースハープの音色が不穏な世界を生み出す「The Rattle & The Snake」、MVが先行リリースされるや否や高評価を得ている「Je Suis Charlie」はグルーヴ・メタルファンにも十分アピールできる楽曲だ。次々と押し寄せる獰猛な楽曲の中で異彩を放つのがラストを飾るパワーバラード「The Outer Rim」である。BONDEDの底知れぬポテンシャルを感じさせてくれる佳曲だ。パワフルなサウンド・プロダクションはSODOMの作品でもおなじみCornelius Rambadtが担当。アートワークを手がけているのは、Björn Gooßes (Aborted, The Crown, Carnal Forge)だ。さらにOVERKILLのフロントマンBobby “Blitz” Ellsworthがタイトルトラック「Rest In Violence」にゲスト参加し花を添えている。“ジャーマン・スラッシュ”という枠の中に到底収まることのない作品を生み出したBONDED。これから本格化する動きに注目である。

【仕様】
・BLACK VINYL

<Bonded>
Ingo Bajonczak – Vocals
Bernd “Bernemann“ Kost – Guitar
Chris Tsitsis – Guitar
Marc Hauschild – Bass
Markus “Makka“ Freiwald – Drums




 

※メーカー・インフォメーションより

ソングリスト

  • 1. Godgiven
  • 2. Suit Murderer
  • 3. Rest In Violence
  • 4. Je Suis Charlie
  • 5. The Rattle & The Snake
  • 6. No Cure For Life
  • 7. Where Silence Reverberates
  • 8. Galaxy M87
  • 9. Arrival
  • 10. The Outer Rim