LIVE AFTER DEATH [REMASTERED EDITION]

IRON MAIDEN アイアン・メイデン

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,860円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PARLOPHONE
国(Country)
EU
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
通販番号
HMHR200521-402
発売日
2020年06月19日
EAN
0190295345051
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
全メタル・ファンよ、歓喜せよ! 英国が誇る究極のメタル・モンスター、アイアン・メイデンの全スタジオ・アルバムのリマスター・エディションが完結した今、このシリーズは”ライヴ・アルバム”という新たなフェーズへと進んでいく…! ライヴ盤リマスター・シリーズの第一弾として今回登場するのは、1984年の傑作『POWERSLAVE』に伴うワールド・ツアーの模様を収録した、「最も優れたメタル・ライヴ・アルバム」として君臨する1985年発表のライヴ・アルバム『LIVE AFTER DEATH』!

◆英国が誇るアルティメイト・メタル・アクト、アイアン・メイデンの全スタジオ・アルバム16作品を最新リマスター音源でリリースする「ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード」。2018年から始まったこのシリーズも、2019年12月にリリースされた第四弾をもって完結、彼らが現在までに発表した全16枚のスタジオ・アルバムが最新リマスター音源を使用したデジパックCDとしてリリースされたことになる。


◆そして今、この「リマスター・シリーズ」は新たなフェーズへと突入する…! 全スタジオ・アルバムのリマスター・シリーズが完結した今、シリーズ第五弾として、彼らが発表してきた名ライヴ・アルバムたちが、同じく最新リマスター音源&デジパック仕様となってリリースされることとなったのだ!


◆今回シリーズ第五弾として選ばれたのは、「最も優れたライヴ・アルバム」としてその名を馳せる1985年発表の名盤『LIVE AFTER DEATH』と、25万人という大観衆の前で圧巻の存在感を見せつけたパフォーマンスをぎっしりと収録した2002年発表の『ROCK IN RIO』の2作品。スタジオ・コレクション・リマスタード・シリーズでも、第一弾から第四弾まで、それぞれ1タイトルづつ24分の1スケールのフィギュアと特製パッチとを同梱したコレクターズ・エディションがリリースされてきたのだが、今回の第五弾でも同様にフィギュア&パッチ付きのコレクターズ・エディションのリリースが決定している。今回そのコレクターズ・エディションに選ばれたのは…、『LIVE AFTER DEATH』だ!


◆2014年と2017年にアナログ盤シリーズを発表、2015年にはハイレゾ音源のデジタル配信を行なってきたアイアン・メイデンだが、その最新リマスター音源をCDに収録したがこの「ザ・スタジオ・コレクション・リマスタード」シリーズだ。今回の第四弾作品も、同様に2015年のハイレゾ・デジタル配信時のリマスター音源が採用されており、ハード・ロック/ヘヴィ・メタル史を代表する彼らの名盤達が、最新リマスター音源となって生まれ変わることとなるのだ。2015年にリリースされた『魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~』のみ、オリジナル・マスターを使用した音源となっているが、他のシリーズ作品同様、今回初めてデジパック仕様での登場となる。


◆アイアン・メイデンは、2018年にスタジアム公演やアリーナ公演、フェスティバル出演など、全ヨーロッパを周る75万人のファンを動員した「レガシー・オブ・ザ・ビースト・ツアー」を実施、2019年には7月18日のフロリダ公演を皮切りに北米、南米、中央アメリカをまわる同ツアーのセカンド・レグを行なっており、先週10万枚ものチケットが2時間以内に売り切れたという南米最大のフェスティバル、ロック・イン・リオへのヘッドライン出演を終えたばかりだ。2020年5月には「レガシー・オブ・ザ・ビースト・ツアー」が日本に上陸、待望の来日公演も予定されており、6月にはドニントンで行われるダウンロード・フェスティヴァルや、ベルファストで行われるベルソニックへのヘッドライナー出演も決定している。


『死霊復活(原題: LIVE AFTER DEATH)』
1985年作品。傑作として知られる1984年のアルバム『POWERSLAVE』を発表した彼らは、1984年8月から1985年7月まで続く大規模なワールド・ツアー、「World Slavery Tour」を行う。そのツアーの中からカリフォルニアのLong Beach Arenaでのパフォーマンスと、ロンドンのHammersmith Odeonでのパフォーマンスの模様を収録したライヴ・アルバムが、この『LIVE AFTER DEATH』だ。プロデューサーでもあるマーティン・バーチがこの作品のミックスを行っていたころはまだツアーが続いていたため、一切のオーバー・ダビングを行うことなく、生々しいパフォーマンスの模様をそのままの熱量で封じ込めたライヴ・アルバムとなった。それこそが、「最も優れたライヴ・アルバムの一つ」としてその名を馳せるゆえんだといえるだろう。全英2位、全米19位を記録。

<<メンバー>>
ブルース・ディッキンソン (vocal)
スティーヴ・ハリス (bass)
デイヴ・マーレイ (guitar)
エイドリアン・スミス (guitar)
ニコ・マクブレイン (drums) 
 

※メーカー・インフォメーションより

ソングリスト

Disc 1

  • 1. Intro (Churchill's Speech)
  • 2. Aces High
  • 3. 2 Minutes to Midnight
  • 4. The Trooper
  • 5. Revelations
  • 6. Flight of Icarus
  • 7. Rime of the Ancient Mariner
  • 8. Powerslave
  • 9. The Number of the Beast
  • 10. Hallowed Be Thy Name
  • 11. Iron Maiden
  • 12. Run to the Hills
  • 13. Running Free

Disc 2

  • 1. Wrathchild
  • 2. 22 Acacia Avenue
  • 3. Children of the Damned
  • 4. Die with Your Boots On
  • 5. Phantom of the Opera