• CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
GREEN LEAF MUSIC
国(Country)
US
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
JZ081010-07
発売日
2008年10月10日
EAN
0186980010083
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2008年10月度スタッフ推薦盤!!
8月入荷のGeorge Schuller(ds)作品においても素晴らしいプレイを聴かせてくれたDonny McCaslin(ts)ですが、ここに来てついに! 真打とでもいうべきサックス・トリオ編成での超強力盤をリリースしてくれました。まず目を惹くのはメンバー。ここ最近特に引っ張りだこの凄腕ベーシストHans Glawschnigに、そのGlawschnigとの絡みも多いトップ・ドラマーJohnathan Blake(ds)! McCaslinのテナーはしなりがあるというかねちっこいというかねばっこいというかそんな独特の音色が持ち味。CDを通してだとさほどビッグ・トーンにも聴こえないものの、サックスの上から下までの音の成分を実に絶妙なバランスで上手いこと気持ちよく鳴らしているなあ、なんだかはっきりもくっきりもしないのに本当に良い音色だなあ、と、しみじみ感じ入ってしまいます。そんな彼のプレーを存分に楽しめるこのサックス・トリオ。歌心と言えばありきたりな表現になってしまいますが、その音色と不可分のある種朴訥な(?)語り口、「鮮やか」な印象すら残さないものの地味~にごく自然に湧き上がり周囲に染み渡っていくかのような歌いっぷりを聴くのは、快感以外のなにものでもありません。これほど「吹いてるほうも本当に気持ちよくて楽しくて仕方ないんだろうな」と思わせてくれる奏者はなかなかいないのではないでしょうか? ベースとドラムはそんなサックスを完璧にサポート。というか、ここまでリーダーのことばかり書いてきてしまいましたが3人とも素晴らしすぎます。ここ最近発表されたサックス・トリオの中でも最上級の作品でしょう! (お茶の水ジャズ館 戸畑)
----------------------------------------
デイヴ・ダグラスやベン・モンダー、その他現代ジャズ界の精鋭たちと多数の共演を持つダニー・マッカスリンによるピアノレスサックストリオが入荷!! 同じくこれまで様々な作品に参加しているHans GlawischnigとJonathan Blakeという、渋めながらも確かなセンスと実力を持つ三人です。いや、良いですね。マッカスリンのテナーは溢れ出る歌心を抑えられないかのようだし、Glaswischnigのベースはそのパワフルかつセンシティヴで非凡な才能を感じさせます。Blakeのドラムもわかりやすく端的に演奏をプッシュしていく力がありますね。現代的でありながらもわかりやすく普遍性を感じさせてくれる、非常に良い演奏です。はっきりとしたメロディセンスを感じさせるマッカスリンの作曲センスも確かなもの。現代テナー奏者のピアノレストリオというと、難解な内容なんじゃないかと二の足を踏んでしまう方もいるかもいるでしょうが、なかなかどうして、現代的なジャズが好きな方にはもちろん、モダン・ジャズ・ファン全般にウケる内容なんじゃないでしょうか?なおプロデューサーにはデヴィッド・ヴィニー、エグゼクティヴ・プロデューサーにはデイヴ・ダグラスと演奏以外の部分でも豪華メンバーだったりします。

DONNY MCCASLIN(ts), HANS GLAWISCHNIG(b), JOHNATHAN BLAKE(ds)

ソングリスト

  • 1.RECOMMENDED TOOLS
  • 2.EVENTUAL
  • 3.LATE NIGHT GOSPEL
  • 4.EXCURSION
  • 5.ISFAHAN
  • 6.THE CAMPION
  • 7.MARGINS OF SOLITUDE
  • 8.3 SIGNS
  • 9.2ND HOUR REVISITED
  • 10.FAST BRAZIL