FOLK FUSIÓN LÍRICA

KURAIEM

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,000円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
UNION DE MUSICOS INDEPENDIENTES
国(Country)
ARG
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
PGL-22327
発売日
2012年10月08日
EAN
2120104000191
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

本国では詩人/作家として現在も活躍するArgentina出身のSSW:Carlos KuraiemがKURAIEM名義でAregentina:Discos Mucha Maderaから発表した'84年ソロ・デビュー作が'12年初CD化!80年代初期に発表し脚光を浴びた数々の著作の成功を受けて、当時の独裁政権に対する政治的表明を強く打ち出したProtest FolkとPoetry Readingを織り交ぜた一作。'Digo y es un decir'を筆頭に、ヘタウマながらも味のある歌声とclassic-gの柔らかな響きから紡がれるArgetinaならではの独特の哀愁がこもったメロディ/楽曲の数々は、シンプル故に聴き手の心を強く揺さぶるものばかり。Folklore/Tango等民族色は薄くコンテンポラリーな味わいに加え、'La rama inquebrantable - elegía'での流麗なソロgプレイ等ギタリストとしての腕前も高さも含め、SUI GENERIS/LA MAQUINA DE HACER PAJAROS等同時期のメロディ派バンドを愛するマニアなら聴いて損のない逸品です!!ボーナスとして'Canción de la vergüenza'未発表Demo音源を追加、ブックレットには本人による回想録も掲載。
【ボーナス1曲収録】