SIXTH DIMENSION / シックス・ディメンション

POWER QUEST パワー・クエスト

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,808円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
マーキー・アヴァロン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
MICP-11372
通販番号
XAT-1245676067
発売日
2017年10月11日
EAN
4527516017026
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2017年10月11日発売】
DRAGONFORCEと共にUKメタル・シーンの一翼を担う、メロディック・パワー/スピード・メタルの精鋭「パワー・クエスト」の7年ぶりのニュー・アルバム(通算6作目)。
日本先行発売/ボーナス・トラック追加収録。

DRAGONFORCEの前身として知られるDRAGONHEARTのメンバーであったスティーヴ・ウィリアムズが、自己の信念を具現化する為に結成。2002年のデビュー・アルバム「Power Quest」は、輸入盤市場でロングセラーを記録。一躍新世代ピュア・メタルの雄としてシーンから注目を浴びることとなる。コンスタントにヨーロッパをサーキット、アルバム・リリースのたびに着実にファンの支持を獲得し続け、メロディック・パワー/スピード・メタル・シーンの中核を形成している。

アシュリー・エディソンをニュー・シンガーに迎えた6年ぶりの最新スタジオ・アルバム。真骨頂である疾走感を携えた爽快なパワー・メタルは今作においても不変、キャッチーな旋律に武装されたピュア・メタルの真髄がアルバム全体に内包されている。

アルバム発売に合わせ、DRAGONFORCEのUKツアーのゲスト出演が決定している。

アーティストプロフィール

現在、名実ともに英国を代表するメロディック・スピード・メタル・バンドとして活躍をするDRAGONFORCE。デビュー前の彼らがまだDRAGONHEARTという名で活動をしていた頃、キーボーディストとして在籍していたスティーヴ・ウィリアムズは、より幅広い音楽性を求めDRAGONHEARTからの脱退を決意する。新バンドの構想を練ったスティーヴは、まず、同じくDRAGONHEARTで活動をしていたスティーヴ・スコット(B)を誘い、ギタリストにはアダム・ビッカーズを、さらにDRAGONHEARTのサム・トットマン(G)とZPサート(VO)の助力を得てデモを制作。このデモをきっかけにUnderground Symphonyと契約。
ARTHEMISで活動をしていたイタリア人シンガー、アレッシオ・ガラヴェロを迎え、デモにも参加していたサムやZP、デイヴ・マッキントッシュ(DS)等、多数のゲストを迎えて制作したデビュー・アルバム「WINGS OF FOREVER」を2002年に発表。メロディック・メタルの新世代が頭角を現す中、彼らもその一角として、またその後はDRAGONFORCEの血脈にあるバンドとして、ここ日本でも注目を集める。2003年に2ndアルバム「NEVERWORLD」を発表する。2005年にはNapalm Recordsと契約して3rdアルバム「MAGIC NEVER DIES」を発表。2007年には4thアルバム「MASTER OF ILLUSION」を発表するなど、安定した活動を見せる。
その後、スティーヴ・ウィリアムズ以外のメンバーが全員脱退するという事態が起こるも、FIREWIND等での活動で知られるチティ・ソマパラ(VO)等を迎えることでピンチをチャンスに変えることに成功。この布陣で新作「BLOOD ALLIANCE」を制作。6年という長い活動休止期間を経て、再びシーンにカムバックする。

<メンバー>
Ashley Edison (Vocal)
Steve Williams (Keyboards)
Glyn Williams (Guitars)
Andy Kopczyk (Guitars)
Paul Finnie (Bass)
Rich Smith (Drums)
 

ソングリスト

  • Lords of Tomorrow
  • Starlight City
  • Kings and Glory
  • Face the Raven
  • No More Heroes
  • Revolution Fighters
  • Pray for the Day
  • Coming Home
  • The Sixth Dimension
  • Far Away (Bonus Track)