PHENIX RISING / フェニックス・ライジング

PASTORE パストーレ

日本先行発売

  • CD
  • 取引先新品在庫あり
  • (3日~7日後に発送)

2,777円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
スピリチュアル・ビースト
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
IUCP-16273
通販番号
XAT-1245676853
発売日
2017年10月25日
EAN
4571139013569

商品詳細情報

【国内盤】
2017年10月25日発売】
ブラジル出身の正統派ヘヴィ・メタル・バンドによる待望のニュー・アルバム!ハイトーンを完璧に歌いこなすマリオ・パストーレの圧倒的歌唱力と、重量感あふれる楽曲が全編を駆けめぐる!

ブラジル初のメタル・オペラ・プロジェクト、SOUL SPELLにヴォーカルとして参加するなどして、その名をはせたマリオ・パストーレ率いる正統派ヘヴィ・メタル・バンドによる約5年ぶりとなる待望のニュー・アルバム! 2011年、日本にてデビュー・アルバムをリリース。そのアルバムは、国内専門誌にて大絶賛され、更にヨーロッパやアメリカでも高く評価された。 多種多様な歌い方を完璧にこなすマリオの歌声は、かのJUDAS PRIESTのロブ・ハルフォードやPRIMAL FEARのラルフ・シーパース、HIBRIAのユーリ・サンソンを彷彿させるハイトーンを炸裂させ、これぞヘヴィ・メタルと言わんばかりのリフと哀愁漂うソロ、重量感たっぷりのサウンドと一体となって全編を駆け巡る! JUDAS PRIEST、PRIMAL FEAR、HIBRIA、BEYOND FEARなどの王道正統派メタル・ファンはもちろん、ACCEPT、GRAVE DIGGERなどのジャーマン・メタルが好きなファンにもお薦めのアルバム!!


アーティストプロフィール
PASTOREは2007年にブラジルのサンパウロにて、スラッシュ・メタル・バンド、ACID STORMをはじめ、TITANIO、OPERA's Noise、TAILGUNNERS、SACRED SINNER、DELPHTなど、数々のバンドで活躍していたヴォーカル、マリオ・パストーレがこれまでの自分の人生の集大成として、真のヘヴィ・メタル・バンドを結成したいと思い、自身の名前を冠にし、結成された。マリオは17歳からヴォーカルとして音楽活動を始め、地元サンパウロにてJUDAS PRIESTなどのカヴァーを演奏するなどして、仲間と楽しい毎日を過ごしていた。特に彼の知名度をあげたのは、メタル・オペラ・プロジェクト、SOULSPELLでヴォーカルを務めたことだ。彼の迫力満点なハイトーンとその力強く安定した多種様々な歌い方をこなせるヴォーカルはなかなかいない。それもそのはず、その安定したヴォーカルを武器に1995年以降、今現在も音楽学校などでヴォーカル講師としても活躍している。2010年に待望のファースト・アルバム、「The Price For Human Sins」にて世界デビュー、その後2011年に日本デビューした。そのアルバムは、日本の有名なヘヴィ・メタル専門誌のレビューにて、90点を獲得するなど、リリースされるやいなや日本でも大絶賛されるファースト・アルバムとなった。2012年にはセカンド・アルバム、「The End Of Our Flames」がリリースされた。このアルバムも各メディアで大絶賛され、PASTOREはブラジルの代表的なヘヴィ・メタル・バンドを語る上で欠かせないバンドの一つになった。しかしリリース後、マリオ以外の全メンバーが脱退。メンバーがいなくなったため、ライヴ活動などが一時休止したものの、幸い翌年には全パートの正式メンバーが決まり、生まれ変わったPASTOREとしての新体制でのライヴ活動が再開された。そしてこの度、約5年ぶりとなるサード・アルバムが2017年10月スピリチュアル・ビーストより日本先行発売される。 

ソングリスト

  • Damn Proud
  • Fire And Ice
  • Get Outta My Way
  • Holy War
  • I Need More
  • March Of War
  • No More Lies
  • Phoenix Rising
  • Salvation Paradise
  • Symphony Of Fear
  • Time Goes By
  • Lightnin' Strikes Again (DOKKEN - Bonus Track for Japan)