憂愁録 - 月読

Rakshasa ラクシャサ

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
爆音RAD、RADTONE MUSIC
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
RADC-99
通販番号
XAT-1245686395
発売日
2018年03月14日
EAN
4580341195482

商品詳細情報

【国内盤】
【2018年3月14日発売】

エレジアック・ブラックメタル・バンド、ETHEREAL SIN を率いて、幾多のキャリアを誇るYama.DB が、
持てる音楽的才能を凝縮させ結成した注目バンド、Rakshasa。大好評の1st アルバムに続いて、
珠玉の5 曲を集めた1st EP をリリース!!百花繚乱の『劇的ピュアメタル』を味わい尽くせ!

2015 年10 月、Elegiac Black Metal Band - Ethereal Sin のリーダーとして18 年以上に渡りバンドを率いてきたYama が、
新たに覚羅( Bass ) と言う名で、同じくEthereal Sin のメンバーである楓( Guitar )、猫王( Drums ) と共に
新プロジェクトを立ち上げる。

当初はGothic Rock 寄りのサウンドを視野に入れていたが、程なくフロントマンにDragon Eyes 等で活躍する愛美( Vocal ) と、
メインコンポーザーとして幾つかのバンドでサポートを行っていた橘花( Guitar ) の両名が加わり、
音楽性を変更してパーマネントなバンド体制へと移行。2016 年初頭の倚玄( Keyboard ) 加入をもって正式活動を開始する。

2016 年6 月にバンド初の音源であるプロモーション用EP をリリース。
MIX/MASTERING は、Takahiro Hashimoto / Studio Galaxy Blast が担当した。
2016 年10 月、愛美が音楽性の相違により脱退。バンドは新しいフロントマンとして、
元天狗櫻~ Albion の百合(Vocal) を迎え、活動を継続。
より音域の広さと力強さをましたラインナップでDGM/Elvenking の日本ツアーや、
Secret Sphere/Trick or Treat の日本ツアーをサポートし、好評を得る。
2017 年1 月、バンドの何人かのメンバーが、名前を実情に即した形に変更し、アルバム用の音源を制作開始。
DGM のギタリスト/ コンポーザーであり、イタリアンメタル業界で著名なエンジニアのSimone
Mularoni がMIX/MASTERING を担当し、2017 年7 月にデビューアルバムをリリース。その後、
東名阪や仙台、韓国公演など、精力的にツアー・ライブを行いながら並行して作曲を行い、前回と同様に、
Simone Mularoni のMIX/MASTERING による5 曲入りEP をリリースする。
その音楽性は自らJapanesque Metal と呼ぶ、和風テイストを伴ったシンフォニックな北欧メタルサウンドで、
適度な疾走感、劇的な曲展開、流麗なシュレッドギター、そしてキャッチーな歌メロ等、
ヨーロピアンメタルを好むファンに強く推奨したい。

ソングリスト

  • 序曲~仄明ノ途
  • 月読
  • 人身御供
  • 橋姫
  • 破船