DETERMINUS / ディターミナス

LEVERAGE リヴェレイジ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,808円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
マーキー・アヴァロン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
MICP11472
通販番号
XAT-1245707390
発売日
2019年04月10日
EAN
4527516018283
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2019年4月10日発売】

●フィンランド出身のメロディック・メタル・バンド「レヴェレイジ」、前作『サーカス・コロッサス』(MICP-10869)から約10年ぶりとなる4thアルバム。

●ヴォーカリストに「アーバン・テイル」での活動で知られる「キンモ・ブロム」を迎え、さらに海外はメロディアス系のロック・レーベルでは世界最大手とも言えるFrontiers Recordsにレーベルを移籍して初の作品。先にリリースされたEP『THE DEVIL'S TURN』を聴く限り、デビュー時から定評のあった楽曲のクオリティは堅持しており、そして長年の実績でファンからの信頼も厚い「キンモ・ブロム」をヴォーカルに迎えたことにより、バンドとしてパワー・アップしている。

●デビュー作から楽曲の質の高さが話題であり、そのほぼ全曲を手がけるバンドの中心人物であるギタリスト「トゥオマス・ヘイッキネン」はソングライターとしても高く評価されており、「プラス・ヴァンドーム」「ザ・マグニフィセント」「アグネス」といったメロディアス系のバンド/アーティストに楽曲を提供した実績もある人物。Frontiers Recordsもその才能に目をつけたと考えられ、そのクオリティは折り紙付き。

●ニュー・ヴォーカリストとして迎えられた「キンモ・ブロム」は、日本では主に「アーバン・テイル」での活動がメロディック・ロック系のファンに知られているが、それ以外にも多くのバンドやアルバムに参加した経歴の持ち主であり、近年は本国で「クイーン」のトリビュート・ライヴに参加しヴォーカリストを務めるなど、その歌唱力は高く評価されている。

●2006年『タイズ』(MICP-10612)でデビュー。新人離れした正統派のメロディック・メタルは大きな話題となり、フィンランド国内でも総合アルバム・チャート最高27位まで上昇する。2008年には2ndアルバム『ブラインド・ファイア』(MICP-10708)、2009年にはレーベルを地元最大手のSpinefarm Recordsへ移籍し3rdアルバム『サーカス・コロッサス』(MICP-10869)をこれまでにリリース。2018年に4曲入りEPをデジタル限定で発表し復活を果たす。


 

※メーカー・インフォメーションより

ソングリスト

  • 1. BURN LOVE BURN
  • 2. WIND OF MORRIGAN
  • 3. TIGER
  • 4. RED MOON OVER SONORA
  • 5. MEPHISTOCRATE
  • 6. AFTERWORLD'S DECIPLE
  • 7. WHEN WE WERE YOUNG
  • 8. HEAVEN'S NO PLACE FOR US
  • 9. HAND OF GOD
  • 10. ROLLERBALL
  • 11. TROY
  • 12. WIND OF MORRIGAN (ACOUSTIC) * Bonus Track