• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,970円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
マーキー・アヴァロン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
MICP-11544
通販番号
XAT-1245724816
発売日
2020年02月19日
EAN
4527516019068
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2020年3月11日発売】

●ライオン・ラヴァレス(Vo)率いるイギリスのメロディック・ロック・バンド、パッションのデビュー・アルバム。

●ライオン・ラヴァレス(Vo)を中心に結成。彼はシスターズ・オブ・マーシーのベン・クリスト(G)が結成したNIGHT BY NIGHTのヴォーカリストだった。より'80年代的なメロディック・ロックを目指したライオンはパッションを結成。アルバムを聴いたイタリア最大手のFrontiers Musicが興味を示し契約に至る。

●'80年代の華やかなハード・ロックを想起させるサウンドだが、LAメタルのそれを彷彿させると同時に、イギリス的な哀愁のあるメロディも封じ込める。楽曲によっては非常にエモーショナルなメロディを中心に組み立てられており、派手さだけではない実力を兼ね備える。

●北欧を中心に'80年代のアリーナ・ロックへの敬愛を感じさせるバンドが多い中、パッションもその一員として名を連ねるであろう逸材。

●ジェフ・スコット・ソートがライオン・ラヴァレズの歌声を「このとてつもない才能を支持できることを誇りに思うし、そのうち俺の仕事の多くを奪うのではと確信している」と大絶賛した。

●所属するイタリアのFrontiers Musicのライオン・ラヴァレズの作曲能力を高評価。1月にリリースされるREVOLUTION SAINTSの新作『RISE』にも楽曲を提供している。

<メンバー>
Lion Ravarez (Vocal)
Chance Vanderlain (Guitar)
Weston James (Bass)
Bobby Laker (Drums)

※ メーカー・インフォメーションより

ソングリスト

  • 1. INTENSITY
  • 2. TRESPASS ON LOVE
  • 3. TOO BAD FOR BABY
  • 4. LOST IN THE DARK
  • 5. BACK
  • 6. VICTIMS OF DESIRE
  • 7. WE DO WHAT WE WANT
  • 8. BUILT TO PLEASE
  • 9. SHE BITES HARD
  • 10. BIG GAME
  • 11. BUILT TO PLEASE (ALTERNATIVE VERSION)[BONUS TRACK]