【音楽酒】SLAYERビール、GHOSTビール、MOTORHEADワイン(メルロー&シャルドネ)、AC/DCテキーラ(ブランコ&レポサド)入荷!!

  • HARDROCK & HEAVYMETAL
  • 注目ニュース
  • 2019.06.13

    • LINE

    • メール


    SLAYER 666 RED ALE BEER



    スラッシュメタル四天王の一角、スレイヤーのオフィシャル・ビールを手がけたのは、スウェーデン最大のクラフト蒸留所、ニルス・オスカー・ブルワリーです。醸造責任者のパトリック・ホルムクビストは「僕のことを知っている人なら分かると思うけど、スレイヤーのためにビールを醸造するのは僕にとってすごく光栄なことなんだ。初期の『レイン・イン・ブラッド』から『悪魔の鎮魂歌』を経て『血塗ラレタ世界』のような最近の作品まで、僕はずっと彼らの唯一無二の音楽が大好きだった。何十時間も何百時間も彼らの音楽を聴き続けた。その経験を、この偉大なビール、スレイヤー666レッドエールに込めたのさ」と述べます。

    スレイヤー666レッドエールはアメリカン・スタイルのレッドエールです。5種類のモルトと4種類のホップ(センテニアル、エルドラド、モザイクそしてギャラクシー)が用いられており、濃い銅色が特徴です。レッドエールはホップの苦味とフレーバーがしっかりと立つことで有名ですが、このビールはさらにレッドベリーやキャラメルのアロマも感じられます。ボトルのデザインも精巧でスレイヤーらしさに満ちており、ファンに喜ばれるオフィシャルならではのビールになっています。

    トム・アラヤのコメント。「スレイヤー・ワインはとてもいい品質だったし、よく売れた。だからこのプロジェクトにも興味が出たんだ。スレイヤー・ビールの話を最初に聞いたとき、僕が気にかけていたのは味のことだった。パトリックの仕事にはとても満足している。彼は献身的で、誠実で、高品質なものを造ることにすごくこだわっている。実際彼は俺たちを失望させなかった。彼の造ったエールは最高に旨い。ファンのみんなもスレイヤー・レッドエールを楽しんでくれることを願うよ」。


    ・容量:330ml
    ・原材料:麦芽、ホップ
    ・アルコール分:6.5%
    ・原産国:スウェーデン
    ・賞味期限:2020年3月1日


    GHOST GRALE BEER (AMERICAN IPA)


    2010年にデビューしたスウェーデン出身のメタル・バンド、ゴースト。パパ・エメリトゥス1世~3世改めコピア枢機卿に率いられる彼らは、ドゥームかつサイケデリック、そしてゴシックな曲調で世界を魅了し、2016年にはグラミー賞も受賞しました。

    そんなゴーストのオフィシャル・ビールに冠された「グレイル(GRALE)」という名前は、「聖杯」を意味する「グレイル(GRAIL)」と「エール(ALE)」を掛け合わせたもの。反キリスト教でサタニックな世界観を売りにするバンドらしい地口といえます。製造はスウェーデンのニュヒェーピング市にあるニルス・オスカー・ブルワリー。スウェーデンにおけるクラフトビール醸造のパイオニアであり、同国最大のクラフト醸造所です。

    ゴースト・グレイルは、フルボディのスコッチエールで、6種類のモルト(ウィナーモルトとピルスナーモルトを含む)と4種類のホップ(エルドラド、シトラ、マグナム・ファグルおよびアマリロ)を原料とするアルコール度数6.66%の比較的どっしりとしたビールです。グラスに注げば、落ち着いたダークブラウンの色合いに、ベージュ色のしっかりとした泡が立ちます。アロマはイチジクの爽やかさ、ローストされたモルトのあふれ出す芳醇さ、最後にシトラスがほんのりと香ります。クリーミーで滑らかな舌触り、キャラメルやチョコレートのような甘みとホップのほのかな苦み。よくバランスの取れたエールです。

    バンドロゴを模したとても凝ったパッケージ、その中に隠れている逆十字など、見た目にも楽しいギミックが満載のゴースト・グレイル・ビールをぜひご賞味ください。


    ・容量:330ml
    ・原材料:麦芽、ホップ
    ・アルコール分:6.66%
    ・賞味期限:2020年3月25日

    MOTÖRHEAD WINE

    ワインといえばフランス、そしてフランスで最も古いワイン産地でありながらも、最も先進的で活力に満ちたワイン産地といえば、フランス南部です。その中でも、プロヴァンスの西からスペイン国境にかけて地中海沿岸に広がるランドック・ルーション地方は、日照量に恵まれ、乾燥していることから、フランス最大のワイン産地となっています。フランス人が日常的に飲むワインは主にこの地方で作られているのです。

    モーターヘッド・メルローは、地理的表示保護ワインであるペイ・ドック(Pays d’Oc)。これはランドック・ルーション地方で作られている優れた品質をもつワインであることを証明するものです。酸味やタンニンの渋みが抑えられており、まろやかな果実味を楽しむことができる親しみやすい赤ワインになっています。朝までぶっ通しのパーティーのお供に。

    モーターヘッド・シャルドネは、地理的表示保護ワインであるペイ・ドック(Pays d’Oc)。これはランドック・ルーション地方で作られている優れた品質をもつワインであることを証明するものです。温暖な地域で作られているシャルドネなので、完熟感があり、酸の効いた辛口の白ワインというよりは、より穏やかで果物のトロピカルな甘みや香りが豊かなワインに仕上がっています。ヘッドバングで火照った体に、軽く冷やしたモーターヘッド・シャルドネはぴったりです。ソーダで割ったスプリッツァーも美味しいです。


    ・容量:750ml
    ・アルコール分:13度
    酸化防止剤(亜硫酸塩)含有
    ・原産国:フランス

    THUNDERSTRUCK TEQUILA

    AC/DCが1990年にリリースした13枚目のスタジオ・アルバム『レイザーズ・エッジ』。同アルバムのリード・シングルであり、またアルバム冒頭を飾ったのが「サンダーストラック」でした。ライブで演奏されると凄まじく盛り上がる、ファンに愛されている名曲です。「飲みすぎてフラフラだ/また来てもいいかい?/サイコーな女たちだ/ビリビリ痺れたぜ」。

    ファンとあらゆる酒飲みたちを文字通り「ビリビリ痺れさせる(thunderstruck)」テキーラが、モンスターバンドから届きました。その名もサンダーストラック・テキーラです。テキーラとはメキシコの特定の地域で(ハリスコ州テキーラ)、厳密に定められた原材料と生産過程を守って作られるスピリッツ。すべてのボトルに4桁の蒸留所番号を記載することが義務づけられています。サンダーストラック・テキーラを製造するのは100年以上続く老舗の蒸留所、ファブリカ・デ・テキーラス・フィニョス。テキーラには主原料であるブルーアガヴェ(リュウゼツランの一種)を51%以上使用しなければいけないという決まりがありますが、サンダーストラック・テキーラは100%使用。アガヴェ本来の華やかな香りと甘味を楽しめるプレミアム・テキーラです。


    「ブランコ」とは樽熟成をおこなっていないテキーラのことなので、アガヴェを蒸焼にした際に生じる自然のままの甘いフレーバーが強く感じられます。口に含むとピリッとした上品な辛みを感じ、余韻はシルキーで繊細なスパイスの香り。爽やかでリッチなテキーラ独特の味わいが研ぎ澄まされています。また、落雷が描かれた最高にクールなボトルはどこに置いても絵になります。あらゆるロック好きに喜ばれる最高の1本です。

    「レポサド」とは少なくとも2か月間樽熟成されたテキーラです。サンダーストラック・テキーラ・レポサドの秋の小麦畑のように美しい透き通った薄金色の色合いは、カラメルなどで着色されていない証拠です。オーク樽由来のバニラのアロマと、コクのあるアガヴェの甘味が絶妙にブレンドされ、優美で飲みごたえのあるテキーラに仕上がりました。AC/DCを聴きながらじっくり味わうのに相応しい一杯です

    ・容量:700ml
    ・アルコール分:40度
    ・原産国:メキシコ
    これらの商品はお酒です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
    法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。
    妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。