【PICK UP ARTIST】今話題のテクニカル・デス・メタルSomnium de Lycorisのコンポーザー兼Enigmatic Diversity Recordsのレーベル・オーナーとして活躍されているMARIさんにお話を伺いました。

  • HARDROCK & HEAVYMETAL
  • 注目ニュース

2020.10.21

  • LINE

  • メール
今年9月に発売したテクニカル・デス・メタル・プロジェクト、Somnium de LycorisのEP「Orbis Terrarum Revolution」が海外勢にも全く引けを取らないハイクオリティーな作品で、一躍シーンで話題となり、今も好セールスを記録し続けている。そんなSomnium de Lycorisのコンポーザーでありつつ、Enigmatic Diversity Recordsのレーベル・オーナーであるMARIさんに色々とお話を伺いました。

Q.まず初めに、Somnium de Lycorisとはどのようなアーティストなのでしょうか?これまでの活動経歴も含め、教えてください。

2019年11月頃に”バンドサウンドの曲を作りたい!”と思い立ち、まずは打ち込んでみようとデモを作り始めたのがきっかけです。学生時代はジャズ/フュージョンを専攻していたので、そういったジャンルの要素に加えハマっているデス・メタルを混ぜ合わせようと思いこのようなスタイルになりました。曲を書くことが好きなので、鍵盤以外のパートは音楽仲間やインターネット上で声をかけて演奏依頼をし、多くの人々に支えられて形にすることができました。

Q.EP「Orbis Terrarum Revolution」の売れ行きや反応はいかがですか?

思っていたより多くの方に手に取ってもらえているようで、非常に嬉しいです!国内外共に好評で、次回作への活力になっています。

Q.10月25日には「Renocide」というコンピ・アルバムも発売されますね。こちらはどのような作品なのでしょうか?

VTuberとして活躍されている星ノ宮れのさんを推している音楽仲間を集めて、彼女をイメージしたエクストリームなメタルを揃えました。各バンド惜しみなく良いものを作っていますので、聴き応えのある一枚になってます。

Q.デス・メタルお嬢様ことVTuber”星ノ宮れの”さんについて教えていただけますか?

VTuberグループ「ユリアンナ女学院」で活躍するVTuberです。メタルに対する造詣の深さがマニアの注目を集め、こうしてコンピレーション・アルバムが作れるほどの人気になっています。

Q.「Renocide」に収録されたアーティストはどのようなきっかけで参加が決まったのでしょうか?

レーベルからの公募と、こちらから声をかけた音楽仲間で構成されています。思い付きで始めたコンピレーション・アルバムですが、期待していた以上にメンバーが集まり、皆さん快諾頂きました。

Q.「Renocide」の聴き所や、曲順についての拘りがあったら聞きたいです。

星ノ宮れのさんを意識してエクストリーム・メタルを中心としたアルバムになっています。それぞれ個性的なバンドが集まっていますので、一曲一曲違った持ち味を楽しめると思います。アルバムが進むにつれ、より複雑になっていくような構成になっています。

Q.Somnium de LycorisやEnigmatic Diversity Recordsの今後の活動プランがあれば教えてください!

2022年内にSomnium de Lycorisフルアルバムを出す予定です。1st EPの「Orbis Terrarum Revolution」で1曲ボーカルを務めてくれたioriさん(東京のメロディック・メタルコア・バンド、Disease of Our Ageのボーカリスト)が正式にボーカリストとして加入しましたので歌モノトラックを増やそうと思っています!また海外テクニカル・デス・メタル・バンドからゲストを呼ぶ予定です。

Q.最後に鉄板ですが…MARIさんの好きなor影響を受けたアーティストを教えてください!

InferiやObscuraといったテクニカル・デス・メタルに強い影響を受けてます。また他にも、上原ひろみ、チック・コリア、ミッシェル・カミロ辺りからは曲作りそのものに対して影響を受けています。

ご回答ありがとうございました!!

初めてSomnium de Lycorisの音源を聴いたとき、震えるほどの衝撃を受けた。
日本のバンドでありながら、日本人っぽさをほとんど感じさせず、
海外の一級バンドと対等に渡り合えるクオリティのバンドが出てきたことに。
しかも、こんなにも若い世代から。

(演る側も聞く側も含め)メタル人口の高齢化が叫ばれる中、このようなバンドが出てきたことが素直に嬉しい。
2022年に予定しているという新作アルバムが今から楽しみで仕方ない!!
是非、活動の動向を見守りながら、アルバムを楽しみに待ちましょう!!
 

  • 前の記事へ

    【特集】20 BUCK SPIN特集:知る人ぞ知る!DEATH/DOOM METALの先駆者レーベル!

    HARDROCK & HEAVYMETAL

    2020.10.21

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【予約】大阪のデス・メタル・レジェンド SUBCONSCIOUS TERROR JAPANが’96年リリースした幻の1st「Invisible」再発が決定!!

    HARDROCK & HEAVYMETAL

    2020.10.14

  • 一覧へ戻る

最新ニュース