SEBASTIAN BACH / CHILD WITHIN THE MAN オリジナル特典 缶バッジ付

  • HARDROCK & HEAVYMETAL
  • 特典付ニュース

2024.04.18

  • LINE

  • メール

SEBASTIAN BACH

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ
※特典は先着となりますので、無くなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。

<こちらの商品は金曜日販売開始商品となります。>
お届けは発売日以降となります。(※前日には到着しませんのでご了承下さい。)

元Skid Rowのヴォーカリスト、Sebastian Bachが10年ぶりのソロ作品をリリース!John 5、Steve Stevens、Orianthiらがゲスト参加、そしてMyles Kennedyも2曲を共作と、ハードロック/ヘヴィメタル・ファンならたまらない内容!!


今更Sebastian Bachについての説明は不要だろう。Skid Rowのヴォーカリストとして、80年代終わりから90年代初頭のハードロック/ヘヴィメタル・シーンを席巻。バンド名を冠したデビュー・アルバム(89年)に収録された「Youth Gone Wild」は、メタル好きでなくても一度は耳にしたことがあるほどのヒット曲である。96年にバンドを脱退後は、ソロ名義での活動を行いつつ、俳優やブロードウェイでも活躍をしているSebastian。そんな彼が久々のニュー・アルバムをリリースする。


『Child Within the Man』と題された10年ぶりの新作は、「実際に制作に10年以上を要した」と、Sebastianが豪語するのも納得の超強力作。John 5(Mötley Crüe)、Steve StevensにOrianthiといった実に豪華なゲスト陣は、演奏だけでなく曲作りにも参加。さらにあのMyles Kennedyも、2曲Sebastianと共作しているというのだから、ハードロック/ヘヴィメタル好きにはたまらない。アルバムのどこを切ってもSebastian Bachらしいハードでヘヴィ、そしてキャッチーな内容。Skid RowやSebastianのファンはもちろん、ハードロック/ヘヴィメタル好きならば必聴のアルバムだ!

 

※メーカー・インフォメーションより