【オリジナル特典】アレクサンダー・ストランデル<Vo>率いるメロディック・ロック・バンドART NATIONの3rdアルバム『TRANSITION』:缶バッジ付き!!

  • HARDROCK & HEAVYMETAL
  • 特典付ニュース
  • 2019.10.23

    • LINE

    • メール


    ART NATION

    【ディスクユニオン・オリジナル特典
    ・缶バッジ (ジャケット・デザイン / サイズ:37mm×37mm/正方形)

     ※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
    【発売日】
    2019年10月23日発売





    アレクサンダー・ストランデル(Vo)率いるメロディック・ロック・バンド、アート・ネイション待望の3rdアルバム。

    2017年に日本デビュー作となった『リベレーション』(MICP-11351)がリリースされるやいなや、中心人物のアレクサンダー・ストランデルが作る独創的ながらも日本人好みのキャッチーで憂いのあるメロディを湛えた楽曲が評価されBURRN!誌でも94点という高得点を叩き出し、同郷のH.E.A.Tやエクリプスに続く注目のバンドとして日本でも一気にスターダムへのし上がる。シングルとなった「ゴースト・タウン」はその年のBURRN!誌読者投票の年間ベスト・チューン10位に選出され、バンド自身もBRIGHTEST HOPE部門5位に選出される。注目度が急速に上がる中で初来日公演も決定したものの、バンドの都合により来日公演はキャンセル。しばらくの間メンバーが流動的になったものの、アレクサンダーを中心に新生アート・ネイションの体制が固まりこれまで2枚のシングルをリリース。満を持しての3rdアルバム発売となる。

    デビュー以来一貫しているモダンなテイストを入れながらもキャッチーなメロディとフックが満載のメロディック・ロック路線はそのまま。アレクサンダー・ストランデルの天才的な作曲家としてのポテンシャルが過去2作以上に発揮されており、既にリリース済みの2枚のシングル「インフェクテッド」と「フォーリン・ワールズ」も高い評価を受け、新生アート・ネイションへの期待はより高まっている。

    中心人物であるアレクサンダー・ストランデルはH.E.A.Tのエリック・グロンウォールを輩出したスウェーデンのオーディション番組出身。作曲家としてだけでなく、その歌声も高く評価をされており、アルバムのアートワークも手がける。まさに天賦の才能が与えられたアーティストである。

    ※メーカー・インフォメーションより
    • 前の記事へ

      【オリジナル特典】ノルウェーを代表するブラック・メタル・バンド1349のニュー・アルバム『THE INFERNAL PATHWAY』:ロゴ布パッチ付き!!

      HARDROCK & HEAVYMETAL

      2019.10.23

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【オリジナル特典】独りスラッシュ・メタルTOXIC HOLOCAUSTのニュー・アルバム『PRIMAL FUTURE:2019』:ロゴ布パッチ

      HARDROCK & HEAVYMETAL

      2019.10.23

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース