【音楽酒】SEPULTURA ワイン レッド & ホワイト

  • HARDROCK & HEAVYMETAL
  • 音楽酒ニュース
  • 2019.04.25

    • LINE

    • メール


    SEPULTURA TINTO 2017 [RED WINE]

    ブラジリアン・ヘヴィメタルの重鎮。かつてはスラッシュ・メタルの雄として名を馳せ、1986年のデビューアルバムから今日にいたるまで、音楽のスタイルは変われども、コンスタントに良作を発表し続けているセパルトゥラ。2018年12月、初のオフィシャル・ワインのリリースが発表されました。バンドはワイン造りに全面的に関わっており、素っ気ないブランド名は品質へのゆるぎない自信を表しています。赤ワインと白ワインの両方とも、ポルトガル南部の穀倉地帯、ワイン好きにはコルクの一大生産地としても知られるアレンテージョ地方の有機栽培ブドウを原料としています。同地方は冬と夏の寒暖差が激しく、また日照量が多くて乾燥していることで、様々なタイプのブドウが生産され、ポルトガル・ワインの一大産地となっています。

    セパルトゥラがオフィシャル・ワインのために選んだブドウは、どれもポルトガル土着の品種で、赤ワインにはアラゴネス、トリンカデイラ、そしてカステランが用いられており、深みのある紅色、濃厚な果実味といった特徴が見事に表現されたフルボディの力強いワインとなっています。白ワインにはアンタン・ヴァズ、ロウペイロ、フェルナン・ピレスが用いられており、爽やかな酸味とバランスの取れた味わい、そして若いワインですが非常にアロマティックなのが魅力です。ポルトガルの土と水とブドウでワインを造ること、それもまた彼らの「ルーツ」への想いの一つなのかもしれません。

    ※メーカー・インフォメーションより

    ●品名:ワイン
    ●容量:750ml
    ●アルコール度数:13.5%
    酸化防止剤(亜硫酸塩)含有
    ●原産国:ポルトガル
    SEPULTURA BRANCO 2017 [WHITE WINE]

    ブラジリアン・ヘヴィメタルの重鎮。かつてはスラッシュ・メタルの雄として名を馳せ、1986年のデビューアルバムから今日にいたるまで、音楽のスタイルは変われども、コンスタントに良作を発表し続けているセパルトゥラ。2018年12月、初のオフィシャル・ワインのリリースが発表されました。バンドはワイン造りに全面的に関わっており、素っ気ないブランド名は品質へのゆるぎない自信を表しています。赤ワインと白ワインの両方とも、ポルトガル南部の穀倉地帯、ワイン好きにはコルクの一大生産地としても知られるアレンテージョ地方の有機栽培ブドウを原料としています。同地方は冬と夏の寒暖差が激しく、また日照量が多くて乾燥していることで、様々なタイプのブドウが生産され、ポルトガル・ワインの一大産地となっています。

    セパルトゥラがオフィシャル・ワインのために選んだブドウは、どれもポルトガル土着の品種で、赤ワインにはアラゴネス、トリンカデイラ、そしてカステランが用いられており、深みのある紅色、濃厚な果実味といった特徴が見事に表現されたフルボディの力強いワインとなっています。白ワインにはアンタン・ヴァズ、ロウペイロ、フェルナン・ピレスが用いられており、爽やかな酸味とバランスの取れた味わい、そして若いワインですが非常にアロマティックなのが魅力です。ポルトガルの土と水とブドウでワインを造ること、それもまた彼らの「ルーツ」への想いの一つなのかもしれません。

    ※メーカー・インフォメーションより

    ●品名:ワイン
    ●容量:750ml
    ●アルコール度数:13.5%
    酸化防止剤(亜硫酸塩)含有
    ●原産国:ポルトガル
    この商品はお酒です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
    法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。
    妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。